シミュレーションゲーム

無料ゲームアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは「ファイアーエムブレム ヒーローズ」です。

そうです、あの任天堂の名作「ファイアーエムブレム」です。つい先日、2017年2月2日にリリースされました。

昔遊んだ記憶があり、楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。面白いのか、面白くないのか。

それでは「ファイアーエムブレム ヒーローズ」のレビューをどうぞ。

・ファイアーエムブレム ヒーローズの概要

 

主人公は召喚士として異界から呼び出されます。なにやら「ブイレザブリク」というものを撃てるようです。

fireemblem-heroes- (1)

何を召喚できるのかと思ったら、英雄を召喚できるようですね。戦士じゃなくて召喚士か~自分は闘わないパターンね。

fireemblem-heroes- (2)

さっそく戦い方のチュートリアルがはじまります。なるほど、属性ね。あまり種類が多くなく覚えやすいですね。

fireemblem-heroes- (3)

空を飛ぶ者は、弓に弱い。ほ、ほぅ。機動力があるキャラは往々にして戦闘向きじゃないですよね。カノープスは強かった。

fireemblem-heroes- (4)

移動時に味方を重ねると補助スキルが発動するようです。戦い方の説明はこれくらいであっさりと終わります。

fireemblem-heroes- (5)

・基本的にはストーリーを進める

バトルの項目からは、ストーリーやイベントバトルが楽しめます。他プレイヤーと対戦する闘技場もあります。

fireemblem-heroes- (9)

ストーリーは低スタミナでどんどん進めることができます。ガンガンいこうぜ!

fireemblem-heroes- (18)

章の区切りでは会話がありますが、基本的にはいきなりバトルがはじまります。

特務機関ヴァイス・ブレイヴ….さっきから中二病の匂いしかしないのですが。

fireemblem-heroes- (6)

マルス青年が登場。こいつはどこかで見たことあるぞ。

fireemblem-heroes- (7)

・さてバトルに参りましょう!

バトルはターン制のシミュレーションバトルとなります。敵の攻撃範囲に入らないように移動しようと思ったら、相手も動きません。ぐぬぬ。

fireemblem-heroes- (11)

射程範囲に入れば攻撃ができ、攻撃時にはカットイン演出があります。北欧神話の王オーディンが敵とは強敵だなぁおい。

fireemblem-heroes- (12)

安心してください、ちゃんと短パン履いてますよ。

fireemblem-heroes- (13)

カットインはきれいな絵なのですが、いざ攻撃する時はしょぼい映像です。これはいただけませんね。

攻撃と書かれた分だけダメージを与えることができ、倒しきれない時はカウンターを受けます。

fireemblem-heroes- (14)

スキルはランダムで発動します。レベルアップ時に獲得できるSPを消費してスキルを覚えることができます。

訂正:ランダム発動ではありませんでした。決まった場面で発動するようです。

fireemblem-heroes- (15)

攻撃する度に経験値が入り、その場でレベルが上がっていきます。レベルが上がってもステータスは全然上がりません。

fireemblem-heroes- (8)

ちなみに回復キャラもいます。味方に攻撃することで、自分と攻撃相手が回復します。

回復キャラは、このとおり敵に重ねて攻撃しようとしてもできません。

fireemblem-heroes- (27)

アサマさんに癒してもらうことにします。

fireemblem-heroes- (28)

自分に小回復、回復相手に中回復ぐらいするので、これは重宝しますね。

そして回復キャラの防御が高いという。僧侶は防御が弱いという概念が覆されました。

fireemblem-heroes- (32)

・機動力も重要

バトルでは特殊な地形が存在します。たとえばこれ、マグマが流れている川とか。

常人ではマグマの上は移動できません。

fireemblem-heroes- (16)

しかし、ドラゴンやユニコーンに乗っているやつはお構いなしにマグマの上を移動します。

こちとら中々移動できずに、配置が悪いキャラがボコボコにされています。

fireemblem-heroes- (17)

ちなみに機動力が皆無だとこうなります。みんなが戦っているというのにぼっちで移動しています。

そういう時は、機動力の弱いキャラの周辺でバトルを展開します。

fireemblem-heroes- (29)

・ガチャは5連続がお得!

ガチャを引く時は課金アイテムのオーブを使います。オーブはクエストの初回報酬でも手に入りますので、クエストを進めて20個貯めたら使うといいでしょう。

連続だと、通常25個使うものが20個で5回引くことができます。

fireemblem-heroes- (25)

ガチャによって微妙に提供割合(出現率)が異なります。伝説の英雄編はこの提供割合ですが、

fireemblem-heroes- (23)

秘めた想い編は若干★5が出にくくなっています。

fireemblem-heroes- (24)

ガチャは5択となります。5連続で引く時は選ぶ必要なくすべて選択することになります。

fireemblem-heroes- (21)

★4が2体なので、まぁ序盤は難なくクリアできるでしょう。

fireemblem-heroes- (22)

★4はやっぱり強いですね。序盤ならほぼ一撃で仕留めることができます。ただ、エルフィの機動力のなさは結構致命的です。

fireemblem-heroes- (26)

・まとめ

往年のファイアーエムブレムのキャラが、次々に英雄として登場します。

シリーズすべてをクリアしてきた猛者は、あっ!あのキャラだ、こ、このキャラは!と興奮するでしょう。

キャラの登場は興奮するかもしれませんが、ちょっと戦闘が物足りないですね。移動場所やら人員を考えるという戦略性はありますが、バトルの演出はあってないようなもの。

完全に新規の方が続けるゲームかは微妙なところです。

ファイアーエムブレム ヒーローズ

ファイアーエムブレム ヒーローズ
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメント

  1. V7 より:

    もうしばらく経ってますが、多分もう続けていないので間違い部分だけ指摘。
    スキル発動はランダムではありません。往来のFEとは異なりヒーローズには一切の不確定要素が存在しません。
    奥義はカウント制で攻撃、補助(回復に限る)、被攻撃で進み、奥義毎に決められたカウントで発動します。他のパッシブにしても、ターン開始時にしろ戦闘中にしろ、決まった場面で発動します。
    また、ガチャの確率はどこも同じです。ただ、ガチャで星5が出なかった場合、5体毎にピックアップと非ピックアップ星5率が0.25%進みます。よっぽどの不運で120連星5なしがあった場合は次のガチャで星5が5体でるようになってます。
    あと、こちらは割とどうでもいいのですが、ユニコーンではなく、ペガサスです(-_-;)

    1. 管理人 より:

      V7さんご指摘ありがとうございます!
      一切不確定要素がなかったとは^^;ということはある程度シナリオを組み立てて
      バトルに臨む必要があるということですね。
      ガチャも確定ゲージのような仕様だっとは。5体で0.25%の上昇ということより、
      120連で6.0%なので出ないことも多そうですね。
      でも120連で出なければ星5が5体ならまだ救いようがある感じでしょうか。
      そしてペガサスだったのですね(^^)

      1. V7 より:

        すいません、120回ではなく、5回120連……つまり600回爆死しないと星5五体確定はないですね(-_-;)

        1. 管理人 より:

          600回ですか!全然良心的ではなかったですね(^_^;)
          情報ありがとうございました。

コメントを残す

*