観光

【長崎市内】中華街、グラバー園、平和公園、原爆資料館、世界3大夜景など見どころ沢山

九州旅行記の続きとなります。

前回のハウステンボスから、長崎市内へと移動してきました。ハウステンボスを出たのは21時50分頃で、長崎市内には23時頃に到着しました。

長崎駅前の泊まるホテルはすぐに見つかったのですが、ここで疑問が。車、どこにおけばいいんだ?。慌ててホテルに電話するも、土地勘がないため一体何のことを言っているのだと。

苦戦しながらも何とか見つけて停車。

長崎市内は車の流通量が多く、さらに路面電車も通っているため車の運転難易度は高いです。特に路面電車をまたぐ右折は戸惑いました。

はじめに右折した時は、これ…ここにいたら路面電車に引かれるよな、という位置につけていたため危なかったです。

・ここがオランダ坂か

これが有名なオランダ坂ね。うん、想像以上に何もない。近くに活水女子短大があるため、女子大生の往来が盛んでした。

しかし、毎日この坂道は結構きついですね。慣れればそうでもないのかな?

nagasaki-trip-1

・中華街で腹ごしらえ

長崎といったら「ちゃんぽん」と「皿うどん」ですね。リンガーハットは果たしてどのレベルなのかを確認するために、本場で美味しいと有名な店を探しました。

着いた先がこちら。「江山楼」という中華料理屋です。

nagasaki-trip-3

私は上ちゃんぽんを注文。特上というのもありましたが、具材の違いならまぁいいかと。具材はノーコメントですが、スープの質は確かに違いますね。うまい!濃いめなので喉は渇きます。

nagasaki-trip-4

妻は上皿うどんを注文。餡がうまい!ちゃんぽんも皿うどんも1,000円オーバーなので安くはありません。地元の人はきてるのかな?もっといい店があるのかもしれませんが、とりあえず満足です。

nagasaki-trip-5

・徒歩でグラバー園に向かう

腹ごしらえが済んだので、徒歩でグラバー園に向かいます。出島の前まできましたが、華麗にスルー。

nagasaki-trip-21

皿うどんが有名な「四海樓」です。グラバー園の下に位置します。あいにくこの日は不定期の定休日。不定期なので行くときは電話で確認したほうがよさそうです。

nagasaki-trip-22

グラバー園到着です。結構歩いた~。グラバー園の入園料は大人610円です。

nagasaki-trip-6

・グラバー園を回る。色々な建物があるのね。

エスカレーターもあるので、まずは一番上にある建物を目指します。右の建物は「旧長崎地方裁判所長官舎」です。居留地の外に建てられた洋風官庁では長崎唯一とのこと。

nagasaki-trip-18

こちらは「旧三菱第2ドックハウス」です。船が造船所に入っている間、乗組員が宿泊した施設とのこと。

nagasaki-trip-7

中には等身大の坂本龍馬のパネルがありました。もちろん横に並びました。

nagasaki-trip-8

ドックハウス2階のベランダから見た景色です。長崎が一望できるという、なんといい立地なのか。

nagasaki-trip-9

旧リンガー住宅に入る前には門があります。ここがフリーメイソン・ロッジ(集会所)になっているそうです。つい先日放送された「やりすぎ都市伝説」にも出てましたね。柱の上にフリーメイソンのマークが描かれています。

nagasaki-trip-10

プッチーニの「蝶々夫人」の蝶々さんに扮した三浦環(みうらたまき)の像です。日本初の国際的有名オペラ歌手とのこと。

nagasaki-trip-11

こちらがジャコモ・プッチーニです。イタリアの作曲家です。いい感じで汚れていますね。

nagasaki-trip-12

こちらがトーマス・ブレーク・グラバーです。やりすぎ都市伝説では、坂本龍馬を武器輸入のために操ったと言っていました。実際はどうなんだか。この曇天が結構魔王感出てますね。

nagasaki-trip-13

各住宅の中はだいたいこんな感じ。う、うまそー!

nagasaki-trip-14

そしてこちらが旧グラバー住宅です。2015年7月8日に世界遺産登録されました。12月はちょうど花が咲いていていい季節ですね。

nagasaki-trip-15

旧グラバー住宅には隠れ部屋?がありました。これ天井です。幕末には藩士達がここで密会していたとかしていないとか。やりすぎ都市伝説では、関さんがこの中に入ってました。いいなぁ。

nagasaki-trip-20

こちらが旧オルト住宅です。長崎に残る石造りの洋風住宅では一番大きいものとのこと。このグラバー園の中でも確かに一番大きかったです。

nagasaki-trip-19

オランダにも漫才師がいたそうな。

nagasaki-trip-16

・グラバー園からの大浦天主堂

 グラバー園の横には大浦天主堂(おおうらてんしゅどう)という教会があります。グラバー園とは別に入場料600円がかかります。

日本にもこんな教会があったんだ!という感動はありますが、イタリアとか本場の教会を見ていると正直物足りません。

nagasaki-trip-17

・原爆について再認識する

続いて車で平和公園に移動します。平和公園のパークアンドライド駐車場より、近場にあるTOP24パーキング平和公園入り口の方が若干安いです。

まずは平和公園の平和祈念像から。筋骨隆々の像です。

nagasaki-trip-23

台座の裏側に作った意味が書いてありますので、ここは見逃さないようチェックしておきましょう。

nagasaki-trip-24

原爆の爆心地公園を抜けて、原爆資料館を目指します。爆心地公園では当時の地層が見れますので、時間があればチェックしてみてください。

原爆資料館の前には平和の母子像が建てられています。

nagasaki-trip-25

原爆資料館は近代的な造りになっています。年を追うごとに螺旋が上がっていきます。入り口は一番したから。

nagasaki-trip-26

こちらが長崎型原爆のファットマンです。でかい。。

nagasaki-trip-27

こちらが現代の核兵器です。ファットマンに比べてかなりスリムになっており、持ち運びも容易になっています。脅威を感じざるを得ません。

nagasaki-trip-29

原爆によって溶けたビンを触ることができます。これがビン!?と思うような状態になっており、人間なんてひとたまりもないことが想像に易いです。

nagasaki-trip-28

原爆資料館は面白いとか面白くないとかそういう次元ではなく、一度は訪れて目に焼き付けるべきだと思います。

・世界3大夜景のひとつ稲佐山

続いては車で稲佐山(いなさやま)まで向かいます。ここには世界3大夜景に認定されている夜景があります。

あと2つはモナコ香港です。その二つもそのうち見たいですね。いや、絶対見てやります。

山頂の展望台には車で行くことも可能ですが、土日はまず混んで1時間待ちとかもあるとのこと。平日でしたが15分ほど待ちました。

山頂の駐車場は普通車40台分あり、20分までは無料、30分ごとに100円の料金となっています。夜景だけ楽しむなら20分で帰ってこれます。

こちらが長崎駅周辺を真ん中にしています。

nagasaki-trip-30

こちらはグラバー園方面を中心しています。真ん中には三菱重工の「ジャイアント・カンチレバークレーン」が光っています。

nagasaki-trip-31

個人的には函館の夜景の方が感動しましたね。

・さいごに夕飯を…定休日だった

本日最後は夕飯です。昼にも食べたけど、皿うどん食べたいなーと思い、四海樓まで路面電車を使っていくことにしました。(この時点では休みとは知らず。)

路面電車は少し迷いますが、そこまで理解に苦しむ感じではありません。同じ乗り場でも半分は◯◯行き、もう半分は◯◯行きと乗り場が分かれている点だけ注意です。

nagasaki-trip-32

1回の乗車でおとな120円です。長崎駅からグラバー園方面に行く際は、築町(つきまち)で乗り継ぎが必要なため、降りる際に下記電車のりつぎ券を運転手からもらいます。

そうすれば乗り換えても追加で料金が発生しません。

nagasaki-trip-33

と、ここで四海樓が休みなことに気が付きます。みなさま、再度ご忠告ですが、四海樓に行く際は電話で確認してから行きましょう。

ということで、徒歩で長崎駅まで戻ります。実はこの日2万歩以上歩いています。運動靴じゃないと死亡ですね。歩いた理由ですが、「長崎出島ワーフ」なるものを見たかったからです。

ですが、残念ながら興味をそそる店舗がなく長崎駅まで戻りました。(自分、海鮮それほど得意じゃないのです。)

nagasaki-trip-34

で、結局駅ビル(アミュプラザ長崎)にある、博多もつ鍋「おおやま」にしました。

まずは馬刺しで一杯。うまい!

nagasaki-trip-35

こちらが本場博多もつ鍋です。うまそ~。

nagasaki-trip-36

こちらが馬タンです。だが、この時点で何か様子がおかしい。

nagasaki-trip-37

もつのパンチが効いたようで、キラキラする直前まできていました。調子にのってもつを食べすぎたのが敗因です。自分、油に極端に弱いのです。

何とか力を振り絞ってその場を後にし、無事にホテルへ帰還しました。

最後はあれでしたが、充実した一日となり楽しかったです。

以上、「【長崎市内】中華街、グラバー園、平和公園、原爆資料館、世界3大夜景など見どころ沢山」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*