ストラテジーゲーム

無料ゲームアプリ『バトルシップウォーズ』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『バトルシップウォーズ』です。

見た目のとおり、歴戦の戦艦を使って海戦の歴史を振り返ることができるゲームです。

歴史が好きな人、戦艦が好きな人にはうってつけのゲームだと思います。

それでは「バトルシップウォーズ」のレビューをどうぞ。

スポンサーリンク

・バトルシップウォーズの概要

 

第二次世界大戦が舞台となります。

オープニングでは実際の映像とともにあらすじが流れます。オープニングから雰囲気が出ていますね。悲しくなります。悲しみに耐えつつオープニングを見終えると、トップ画面に移ります。

battleshipwars-1

・基本は戦艦を鍛えてシナリオをこなす

バトルはよくあるシミュレーションゲームです。手持ちの戦艦を数艦配置して、制限時間内に相手の艦隊を全滅させれば勝利となります。

チュートリアルを進めると他のプレイヤーと対戦するアリーナに入ることができます。ただ、入れるようになってすぐにアリーナに突入すると、無残な敗北を喫します。相手になりません。レベルが上がると陣営戦にも参加できるようになり、多人数対多人数のバトルが楽しめます。

なお、シナリオに入るにはスマホゲームでおきまりの行動ポイントを消費します。バトルシップウォーズでは石油缶が行動ポイントとなります。石油缶はレベルアップ時は上限を超えることができるため、初期の頃はどんどん貯まっていきますよ。

右上に石油缶の表示があります。最初みて理解不能理解不能でしたが、冷静になったら理解可能でした。

battleshipwars-7

・バトル画面

艦隊は自動で動きます。戦艦によって射程があり、下図の青葉や敷波は近距離射程のため、相手のアメリカ駆逐艦などに接近しています。

battleshipwars-2

ボスwaveではボスの戦艦がアップで表示されます。下図は大和型戦艦がボスです。あの宇宙で大活躍した宇宙戦艦ヤマトが相手じゃ勝ち目はありません。

battleshipwars-13

いろいろなボスがいます。正直カッコいいです。

battleshipwars-5

バトルは自動で進みますので、相手の艦隊にどんな戦艦がいるかを見てこちらの艦隊を組む必要があります。ゲージがたまると必殺技が発動されます。下図はまさにバーストショットが発動しているところです。

battleshipwars-9

空母の場合は戦闘機が飛んでいきます!下図は戦艦赤城から戦闘機が飛んでいった直後の画像です。ちょっと小さいので最初は何この飛行機?と思っていました。

battleshipwars-14

・シナリオは歴史上の海戦

有名なミッドウェー海戦など色々なシナリオが用意されています。はじめから選択はできないので、一話ずつ進めていかなければなりません。よくあるストーリーモードですね。

battleshipwars-6

・戦艦の育成

バトルで獲得したシルバーを使って戦艦を鍛えていきます。一括強化というボタンもあり、シルバーの上限まで自動で強化してくれます。これは楽ですね。

battleshipwars-12

もちろん部位ごとに単発でも強化できます。

battleshipwars-10

・ガチャは非常にシンプル

こんな感じです。シンプル・イズ・ザ・ベストを絵に描いたような感じです。シルバー(10分おき)もゴールド(24時間おき)も無料で引けるというのが中々アツいですよね。

battleshipwars-11

護衛型艦船 霧島ゲットー!

battleshipwars-3

・まとめ

はじめのうちは石油缶が減らずにレベルが上がっていくのでサクサク進めることができます。ガチャも無料で引くことができるので、毎日プレイしていればいつか大物を引けるのではないかと思います。

自動で攻撃してくれるのも楽でいいですね。手動が良いという方もいると思いますが、あくまで自分は司令官であり、戦況を見守るのみでありんす。

バトルシップウォーズ(BATTLESHIPWARS)

バトルシップウォーズ(BATTLESHIPWARS)
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『バトルシップウォーズ』の実体験レビュー」の記事でした。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る


コメント

コメントを残す

*