オルタンシアサーガ攻略

オルサガキャラ評価(フェリクス、トリム、レア、ペチカ)

7月27日のアップデートにて第2部6章「再会~分かり合うということ~」が追加されました。

新章追加にともない新キャラが4名追加となっています。ステータスと評価について述べます。

・ステータスと評価

新しく登場したSSRキャラのステータス(4凸覚醒+++)

・細腕奮闘少女ペチカ(SSR:斬)


出展:http://horsaga.sega-net.com
MAX HP 14,681 MAX 防御 4,682
MAX 攻撃 7,539 MAX 速度 S+
BP 13  
スキル 天魔幻の閃光/絶
縦一列攻撃[大]自分の攻撃力UP[大]
タクティクス ハイド/真
攻撃される確率が中DOWN(3分間)

・蒼海の烈槍トリム(SSR:突)


出展:http://horsaga.sega-net.com
MAX HP 17,534 MAX 防御 6,444
MAX 攻撃 5,221 MAX 速度 SS-
BP 13  
スキル 突鋭の五連撃
ランダム5連続攻撃[小][低確率]でダメージ2倍
タクティクス ヒール/真蒼突
突属性の生存ユニットのHPを高確率で全回復

・揺らぐ凛然レア(SSR:打)


出展:http://horsaga.sega-net.com
MAX HP 21,231 MAX 防御 7,582
MAX 攻撃 5,039 MAX 速度 A-
BP 13  
スキル 強奪者の雷/絶
単体攻撃(宝箱優先/追加ダメージ)[大]
タクティクス アサルト/真
パーティ全体の攻撃力が中UP(3分間)

・慈愛の貴公子フェリクス(SSR:遠)


出展:http://horsaga.sega-net.com
MAX HP 16,952 MAX 防御 5,307
MAX 攻撃 5,915 MAX 速度 S-
BP 13  
スキル 光芒の覇道
味方全体の攻撃力をUP[大]
タクティクス フォートレスオーダー
騎士団全体の防御力がUP(3分間)

▼他のSSRキャラはこちら
オルサガ【SSRキャラ一覧】

・手に入れるならどれ?

・騎士団戦メインの方は
遠のフェリクスがおすすめです。

最近はランページアタックが増えつつあるので、殲滅されないようフォートレスオーダーで防御するという手もありかと思います。

ランページはアサルトオーダー時にかけると思いますので、相手のアサルトオーダーが増えてきた時にフォートレスオーダーで合わせることができれば効果的です。防御なんてしゃらくせえ!という方々には不要でしょう。

フォートレスオーダーは「水着マリユス(濡れマリ)」「シルビオ」「フェルナンド(パパりん)」がもっていますので、これで4人目です。アサルトオーダーは必須として、エースオーダーを使うかフォートレスオーダーを使うかは騎士団のオーダー所持数によります。

・個人戦メインの方は
遠のフェリクスがおすすめです。

スキルの「光芒の覇道」は、いままでウィルが専売特許(UP中だけど)をもっていましたが、フェリクスに完全に取って代わられましたね。誰でも攻撃力UPは大きいです。ただ、それを発動するかは運ですので、突パーティ相手だと先に倒れる可能性があります。

完全に見た目が打のトリム(突)ですが、スキルの低確率の2倍が上手くハマれば個人戦で使える気はします。低確率なのでほとんどでないのでしょうけど。

・グランクエストメインの(物好きな)方は
打のレアがおすすめです。

強奪者の雷/絶を自前で持っていると、グランクエストがものすごくはかどります。レアは防御力も高いので、グランクエストの壁役としても使えるのではないでしょうか。

個人的にはですが、グランクエストは全部打に攻撃が行くようなパーティ構成にしています。遠以外はデコイで打を盾に、遠はブルファイター2で打を盾にしています。

・まとめ

今回のキャラでは、騎士団戦、個人戦どちらでも使えるフェリクスがおすすめです。

何もコメントしていないペチカ(斬)ですが、速度がはやいので殲滅ではまだ使えるといったところでしょう。確定で取るキャラではありません。

500万DL突破キャンペーンで聖王石が毎日5個もらえているので、多くの方がSSR確定ガチャを引くことかと思います。どれにしようか迷っている方は、まずはアサルトオーダーキャラから取得することをおすすめします。

ちなみに8/1(月)まではフェイトコラボガチャが続いているので、10連ガチャはセイバー(7/30)かギルガメッシュ(7/28,8/1)が出やすい日(欲しいコラボキャラが出やすい日)に回した方がいいですよ。

以上、「オルサガキャラ評価(フェリクス、トリム、レア、ペチカ)」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメント

コメントを残す

*