オルタンシアサーガ攻略

オルサガキャラ評価(ミリュエ、ムウ、ガイル、セシリア)

2018年2月26日(月)に第3部13章「誓言~剣と誇り、そして魂~」が追加されました。

12章では主人公たちが遺跡から戻ると、ダーイラの皇帝がとんでもない策略を開始しマンジャムという村が襲われてしまいました。マンジャムはほぼ壊滅となり、皇帝の思惑通りマリウスが暴れ狂います。

自国民に手をかけるという非情な皇帝に、さすがのマフムードさんも疑問をいだき始めます。ダーイラが一枚岩じゃないところが面白いですね。私なら即亡命すると思います。

それではステータスと評価をどうぞ。

・ステータスと評価

今回はURが2体、SSRが2体追加されました。

・無限の色彩ミリュエ(UR:斬)

MAX HP 20,619 MAX 防御 5,585
MAX 攻撃 8,041 MAX 速度 S
BP 14  
スキル 斬紅の神護
味方斬属性の防御力をUP[特大]
タクティクス ジャガーノート/絶
バトルで敵を全滅するとBPが大回復(バトル3回)

◎コメント:ダーイラ帝国のマンジャムという集落出身の少女です。絵描きになることを夢見ているらしいので、デジレのところで修行してみてはいかがでしょうか。あれっ、デジレは絵描きが専門でしたっけ、なんちゃってでしたっけ。

故郷が壊滅したことからか、13章では主人公の名前をひたすら連呼しています。ひろしです、ひろしです、ひろしです…

URの斬の中でHPは現時点でトップ、攻撃は並、防御は低いです。前々回登場したエロディ姉さん(年下だろうけど)と似たようなステータスをしています。EXでいいと思います。

・高みへの挑戦ムウ(UR:打)

MAX HP 26,829 MAX 防御 7,752
MAX 攻撃 6,503 MAX 速度 A+
BP 14  
スキル 魔幻の閃光/煌
縦一列に攻撃[特大]
タクティクス ステルス/絶
強襲CBの発生確率・強襲時獲得ポイント大UP(3回)

◎コメント:ぱっと見キレイなお姉さんかと思いきや、わりと幼い感じがするムウさんです。むーさん(森三中の村上知子さん)ではありません。

とある村で最強になったので、武者修行のため世界を放浪しているというざっくりとした設定になっています。

URの打の中でHPは現時点でトップ。あれ、さっきもHPがトップと言った気がしますがまぁいいでしょう。攻撃と防御は低いです。EXでいいと思います。

・救民の志ガイル(SSR:突)

MAX HP 17,526 MAX 防御 5,473
MAX 攻撃 5,519 MAX 速度 SS+
BP 13  
スキル 突鋭の五連撃
ランダム5連続攻撃[小][低確率]でダメージ2倍
タクティクス ストリーム
パーティ全体の攻撃力・速度が小UP(3分間)

◎コメント:ガイルといったらソニックブームの人が真っ先に思い浮かびます。負けると顔のボコボコ具合がひどいのなんの。ちょっとボコられすぎじゃないですか?

ダーイラ帝国貧民街出身で解放軍の一員となります。持たざるものを救うという信念らしいですが、ユニット化された時点で持っている側です。

SSRの突の中でHPは並、攻撃は高め、防御は低めです。ステータスが微妙ということより速度がSS+と早くなっています。スキルがトリムと同じく使えますので、やっぱり持ってる側だと思います。

・愛広める祈りセシリア(SSR:遠)

MAX HP 18,806 MAX 防御 4,957
MAX 攻撃 5,713 MAX 速度 S-
BP 13  
スキル 夢限の息吹/真
味方1体を蘇生[HP中]
タクティクス フォートレスオーダー
騎士団全体の防御力が小UP(3分間)

◎コメント:新生教会騎士団に所属する魔法使いとなります。一時期魔女狩りの対象者として辛い生活を強いられていたようですが、現在は魔女だと疑われていた女性を救うため信仰生活に身を捧げているそうです。うん、信仰だけじゃどうやっても救えませんね。行動しないと。

SSRの遠の中でHPは高め、攻撃は低め、防御は並です。貴重な蘇生スキルですが、そこまで用途はありません。FO持ちなので新章SSR確定で選んでやってもいいかもしれません。

・まとめ

あいかわらずスレヴィ王子には惚れ惚れさせられますね。言動と行動が伴っているところが最大の要因でしょうか。

オーベル騎士団に関わりがある者たちがダーイラに集まったことで、一気に物語が終盤に入っているんだなと感じてきました。物語が終わるのは寂しいですが、これからの展開が楽しみで仕方ありません。

以上、「オルサガキャラ評価(ミリュエ、ムウ、ガイル、セシリア)」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*