オルタンシアサーガ攻略

オルサガキャラ評価(ヴィクトリア、スレヴィ、マノン、ゲオルグ)

2017年6月1日(木)に第3部5章「反撃~信念と狂信と~」が追加されました。

王国騎士団の総力を集めてオリヴィエ奪還を命じたシャルロ国王。正直この若さでよくやっているものだと思います。

奪還に向けて動き出しましたが、兵力の差はまだダーイラの方が上であるため、オルタンシアは教会騎士団(マスケット部隊)という秘密兵器を用意していました。だが、当日に教会騎士団の姿は見当たらず、やむなくなしで突撃することに。

果たしてどうなるのでしょうか。また海上ではラエド将軍とスレヴィ王子の一騎討ちが見れます。スレヴィ王子ってそんな強かったの?と驚くことでしょう。

それではステータスと評価をどうぞ。

・ステータスと評価

今回はURが2体、SSRが2体追加されました。

・魔神への一歩ヴィクトリア(SSR:斬)

出典:expi-games
MAX HP 17,118 MAX 防御 4,682
MAX 攻撃 7,875 MAX 速度 A+
BP 13  
スキル 地焔幻の一閃/絶
横一列攻撃[大]自分の防御力UP[大]
タクティクス カーズ
対戦騎士団全体のスキル発動率が小DOWN(3分間)

◎コメント:自称魔族だそうです。ピッコロさんと同じですね。魔族と人間の混血種である裏マゴニアらしいのですが、真実はいかに。いや、真実はいつもひとつ。

SSRの斬の中で、HPは高め、攻撃はトップクラス、防御は底辺です。クリスマスイルメリと同じぐらいのステータスとなります。

スキルは普通に使え、タクティクスは使えません。出たらEXガチャ行きでいいと思います。しかし、進撃コラボはEXたくさん回しましたねぇ。やはりEXは常設以外が入手できる時に限ります。

・嵐海の神槍スレヴィ(UR:突)

出典:expi-games
MAX HP 17,849 MAX 防御 7,437
MAX 攻撃 6,101 MAX 速度 SS+
BP 14  
スキル 蒼突の神威
味方突属性の攻撃力をUP[特大]
タクティクス ストリーム/真
パーティ全体の攻撃力・速度が中UP(3分間)

◎コメント:満を持して登場のゼムセリアの王子スレヴィです。とりあえず絵がかっこいいですね。正々堂々という性格も気に入ってます。

常に前線に立つというのも兵士の士気が上がりますよね。個人的には城でふんぞり返っているリーダーよりも、一緒になって戦ってくれるリーダーの方が仕える気になります。基本的に見えるものしか信用しません。

URの突の中でHPは低め、攻撃は並(リヴァイが高すぎ)、防御はトップクラスです。統一戦のアーデルハイドデフロットに似たステータスとなります。

スキルは微妙ですが、タクティクスはレコンで大活躍した「ストリーム真」です。レコンでLv.3を使った時は鬼のように強かったので、殲滅するなら欲しいところです。

ただ、現状ミーティア+UR斬が速度的に優位性があるため(特にミカサ)、今すぐに必要とはならないかと思います。

・双絶の剛斧マノン(UR:打)

出典:expi-games
MAX HP 23,079 MAX 防御 8,551
MAX 攻撃 6,595 MAX 速度 A+
BP 14  
スキル 対翠の交叉線/煌
遠に強く打に弱いX字型攻撃[特大]
タクティクス フォートレス/絶
パーティ全体の防御力が大UP(3分間)

◎コメント:どうもヴィヴィアンに似ているなと思ったら案の定関係がありました。ヴィヴィアンを無理やり妹分にしているようです。

個人的には今回の追加でゲオルグをURにせずマノンをURにしているのが解せません。どう見てもURになるようなキャラではなさそうなんですが。。

ほんと運営は下乳が好きですね。(下のはシャンタルのことです)

セシルさんまで。もうー好きなんだから笑。

話を戻して、URの打の中でHP、攻撃、防御ともに並です。出たらEXでいいと思います。

・神啓の聖教皇ゲオルグ(SSR:遠)

出典:expi-games
MAX HP 16,753 MAX 防御 5,380
MAX 攻撃 5,840 MAX 速度 S-
BP 13  
スキル 光芒の叡智
味方全体の攻撃力と防御力をUP[中]
タクティクス キャッスルヴェール
城の強度Lvが小UP(3分間)

◎コメント:セシルがURならゲオルグもURクラスでしょーと思っていたのですが、予想は外れて13コストSSRでした。教皇ですよ!?

SSRの遠の中でHPと攻撃は並、防御は高めです。フェリクスと同じようなステータスをしています。スキルは全体バフなので使え、タクティクスもキャッスルヴェールなのでとっておきましょう。

ディアンヌアリア(クリスマス)ノンノリア(統一)エディオに続き5体目のキャッスルヴェール持ちになります。ヴェール5を一斉に掛けたらCBは無意味になりそうですね。

通常戦でやってみたら面白いかもしれません。浪漫飛行できなくなると思います。まぁ鍛えている人いないよね。

▼他のUR、SSRはキャラ一覧はこちら

・まとめ

メインストーリー面白いですね。オリヴィエ奪還の包囲網は整いましたが、ディディエや小僧が黙ってみているわけがありません。

ダーイラの増援がなかったことに対しては、デフロット所属の反乱軍がダーイラの兵糧に火でもつけたんですかね。いずれにせよデフロット側の動きも楽しみです。

第3部6章は今月末に追加されますので、ワクワクして待つとしましょう。その間に統一戦やら塔イベやらコラボイベやらイベントは盛りだくさんですが、頑張りましょう。

以上、「オルサガキャラ評価(ヴィクトリア、スレヴィ、マノン、ゲオルグ)」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*