ストラテジーゲーム

無料ゲームアプリ『キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争』の実体験レビュー


スポンサーリンク
king-of-avalon-1
Pocket
LINEで送る

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争』です。

2016年もっとも期待されているリアルタイムMMOとのことですが、誰が期待したかはさておき、前回レビューした「War and Order」とほぼ同じ戦略シミュレーションゲームです。

関連記事:本日の関心アプリ『War and Order』ファンタジー系ストラテジー

「ドラゴンを育てる」という要素が他の戦略シミュレーションゲームとは異なります。ドラゴンも戦闘や収集に参加してくれますよ。

それではキング・オブ・アバロンのレビューをどうぞ。

キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)
キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)
開発元:FunPlus
無料
posted with アプリーチ

・キング・オブ・アバロンの概要

基本的にやることは他の戦略シミュレーションゲームと同じなので、一度コレ系のゲームをやったことがある方はとっつきやすいと思います。

はじめは軍力もなく小さな国家ですが、資材収集、施設建設、アップグレード、兵士訓練を重ねていくことで、巨大な国家を作っていきます。

まずは君主(自分)の名前を決めます。この手によくあるのですが、デフォルトではランダム英数の変な文字列が名前となっていますので、リネームカードのようなもので変更します。(任意)

king-of-avalon-2

製材所を建設して木材を生産します。他にも軍事テントや学問所など色々な施設があります。このあたりもだいたい他のゲームと同じです。

king-of-avalon-3

アップグレードなども同じですね。必要な資材を集めてアップグレードさせることで、新しい兵士を使えることができたり、資材の上限を上げることができます。

king-of-avalon-4

自分はこんなかんじ。たぶんおっさんの一択です。War and Orderは女性君主も選べましたね。

レベルが上がると能力値というポイントがもらえ、軍事、内政を強化できます。

king-of-avalon-7

こんなかんじですね。よくあるやつです。

king-of-avalon-8

・自分のドラゴンを育てる

他のゲームとの違いとして、タイトルにもあるようにドラゴンを育てる要素があります。

始めたばかりはタマゴの状態であるため、孵化するまでリアルな時間で1時間待ちます。他のゲームをやっていても構いません。

king-of-avalon-5

1時間後、無事に孵化しました。孵化に失敗することはないと思いますが。。自分の領地を飛び回っています。

誕生した時には名前をつけることができ、ドラゴンを強化することでも軍事、内政などの強化ができます。もちろん諸外国とのバトルでも活躍し、資材収集でも活用することができます。

自分だけのドラゴンを育成するという点もおもしろいところですね。

king-of-avalon-6

・兵士はどれもカッコいい!

この手のゲームは兵士がカッコいいんですよね~。キング・オブ・アバロンでも当然のごとくカッコいい兵士がいます。

はじめはただの長槍兵ですが、

king-of-avalon-9

ほれ。デストロイヤーになります。(デストロイヤーという名前は共感がもてます。なんせわたし、デストロイヤーですもの。)

king-of-avalon-10

はじめはただの騎馬槍兵ですが、

king-of-avalon-11

ほれっ。スカルライダーになります。これ人間ですか?

king-of-avalon-12

はじめはただの短弓兵ですが、

king-of-avalon-13

ほれっ!ナイトホークになります。アサシンっぽくてクール!

king-of-avalon-14

・収集と狩りと戦争

国家の外では資源を収集したり、野生のモンスターを討伐したり、別の同盟国との戦争が行なわれます。

king-of-avalon-15

モンスターはレベル1から1ずつ倒していく親切設計です。無謀な狩りはできません。ダメ。ゼッタイ。

king-of-avalon-16

このあたりも他のゲームでよくあるやつです。標的のモンスターを目がけて行進していきます。

War and Orderではバトルの詳細が見れましたが、キング・オブ・アバロンでは見れません。これはちょっと物足りなさを感じますね。

king-of-avalon-17

・モンスターを討伐して経験値を稼ぐ

プレイヤーのレベルを上げるには、モンスターを討伐して領主EXPを稼ぐ必要があります。Lv3のディアウルフは部隊パワー3,000で倒せるので楽勝です。

king-of-avalon-18

Lv.6のゴブリンになると、討伐に必要な部隊パワーが26,400と一気に上がります。

king-of-avalon-19

Lv.9のヘルハウンドになると、討伐に必要な部隊パワーはなんと190,400!!ちょっと跳ね上がりすぎじゃありません?こちらもそれぐらいの勢いで強くなれるということかっ!

king-of-avalon-20

・同盟参加でいろいろな恩恵が得られる

同盟に参加するだけで、以下のボーナスが得られます。ゴールド200は大きいですね。

他にも施設強化を手伝ってくれたりと、同盟に参加する意義は大いにあります。

king-of-avalon-21

同盟内でも技術研究をすることができ、建設速度向上などの恩恵を受けることができます。参加しない手はありませんね。

king-of-avalon-22

・相手は世界。チャットは翻訳される!

世界中にプレイヤーがいるため、チャットは色々な言語で溢れかえっています。ただ、そこは心配ご無用!ちゃんと翻訳機能があります。

たとえば一番下のチャットを見てみましょう。原文はフランス語のようです。まるで意味が分かりません。ここでチャットの右にあるボタンを押すと、

king-of-avalon-23

「私は、リーグを探している」と翻訳されます。ちゃんと原文言語はフランス語とも表示されます。もしかして色々な言語を学べるのでは。。

king-of-avalon-24

・まとめ

基本的に王道ストラテジーゲームなので、やることは単純です。この手のゲームが好きな人は、特に迷うことなく強力な国家元首になれるのではないでしょうか。

ドラゴンを育てるという特異点もありますが、アップグレードするという観点は変わらないので施設の一部と考えてもいいでしょう。

個人的には「War and Order」の方が好きですね。モンスターのクオリティと人間以外を兵士として使えるところ、バトルの詳細が見れるところが評価が高い理由です。

世界を相手に勝負したい方はぜひ。

キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)
キング・オブ・アバロン: ドラゴン戦争(KoA)
開発元:FunPlus
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『キング・オブ・アバロン:ドラゴン戦争』の実体験レビュー」の記事でした。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

◆おすすめ関連記事

コメント

コメントを残す

*