オルタンシアサーガ攻略

オルサガキャラ評価(クラウス、カリス)

2018年6月4日(月)に第3部14章「怨嗟~悪鬼乱襲~」が追加されました。

北方三国の因縁についに決着がつきましたね。関係を修復してともにダーイラと戦うみたいな展開を期待していましたが、クラウスの背水の陣っぷりを見ているとそうもいかないようです。

クラウスくんを見ていると、なぜかTOKIOの騒動を思い出してしまいました。本当に戻れるとお思いですか?

それではステータスと評価をどうぞ。

・ステータスと評価

今回はUR2体のみ追加となりました。新章ガチャキャンペーンにおいてもUR取得のハードルが下がったため(聖王石210個→120個)、いよいよSSRの出番はなくなりそうです。

・迷妄の剣鬼クラウス(UR:斬)

出典:expi-games
MAX HP 19,386 MAX 防御 5,943
MAX 攻撃 7,562 MAX 速度 S
BP 14  
スキル 対蒼の薙風/煌
突に強く斬に弱い横一列攻撃[特大]
タクティクス メナス/真
対戦騎士団全体の防御力が中DOWN(3分間)

◎コメント:クラウスと言ったらアルバート・クラウスしか思い浮かびません。そう、オランダのキックボクサーですね。今は息子のグラードゥスが活躍しているようです。名前かっこいいなおい。

クリシーヌが超薄着なのに対してクラウスはこの厚着なので、ダーイラの季節感は一体どうなっているんでしょうか。クラウスが寒いところからそのまま来たということにしておきます。

URの斬の中でHPはトップクラス、攻撃と防御は低めです。ステータスとしては低いですね。斬のメナスは既に2体いますが、ノエルレイもイベキャラのため持っていない方は取りたいところです。

・喧嘩上等!カリス(UR:突)

出典:expi-games
MAX HP 19,250 MAX 防御 6,893
MAX 攻撃 6,583 MAX 速度 SS+
BP 14  
スキル 強奪者の雷/煌
単体攻撃(宝箱優先/追加ダメージ)[特大]
タクティクス バーサク/真
強襲が発生無効、バトル時に攻・防中UP(3分間)

◎コメント:バッドボーイから喧嘩上等に格上げされたカリス君です。ここでURとして登場するとは思いませんでしたが、よくよく考えればフレーゲルが捕獲されたあたりで出る気もしてきました。

もはや武器を使うこともなく足技でなんとかなっちゃうレベルになっています。黒足のサンジと一体どちらが強いのでしょうか。いや、言うだけ野暮というもの。

URの突の中でHPは高め、攻撃は現時点でトップ、防御は低めです。攻撃だけで見れば15コストのバルトハウザーをしのぎます。もちろん腐れ縁のフレーゲルよりステは良好です。ただ、スキルとタクティクスが使えないので取ることはないでしょう。

▼その他URキャラ一覧こちら

・まとめ

新章ガチャキャンペーンのUR確定のハードルが低くなったことより、通常ガチャ産で欲しいURが入手しやすくなりました。今回であれば、メナスを既に複数持っている方を除いてオーダー系タクティクスのクラウスを入手しておきたいところです。

それにしても久しぶりの新章は熱い展開でした。外伝も各所で起こっている事柄を見られて面白いですね。個人的にはディディエさんがどう動くのかが楽しみで仕方ありません。

以上、「オルサガキャラ評価(クラウス、カリス)」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*