オルタンシアサーガ攻略

オルサガ エピソードレベルを早く上げたい!そんな時には

オルサガではキャラを育てるために、レベルとは別に「エピソードレベル」というものが存在します。

レベルはクーを合成させることでしか上げることができませんが、エピソードはエピソード録を合成したり、バトルによって少しずつ上げることができます。

では効率よくエピソードレベルを上げるにはどうすればよいでしょうか。今回は効率のよいエピソードレベルの上げ方についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

・エピソードレベルとは

キャラとの親密度合いを図るためのレベルです。何回かバトルをすることでそのレベルを上げることができますが、道具によって親密度を急激に上げることもできます。まさにゲスの極み。

エピソードレベルを上げることにより、以下のことが可能になります。率先して開放しましょう。

・エピソードレベル2の開放:覚醒+が開放

・エピソードレベル3の開放:騎士伝第2話が開放

・エピソードレベル4の開放:覚醒++、覚醒+++が開放

・エピソードレベル5の開放:騎士伝第3話が開放

・早くエピソードレベルをあげるには

上述の通りエピソードレベルはバトルをこなしたり、エピソード録を合成することで上げることができます。

ただ、バトルをこなすのは時間が掛かるし、エピソード録はクエストであんまり落ちないしでもっと早くあげたいと思っているはずです。そんな時には「エピソード録」の館を周回しましょう。

・エピソード録の館が一番早い

あのクーが敵として出現するクーの館のエピソード録版です。所詮は獣ということか。

クエスト>イベントクエスト>エピソード録の館

エピソード録の館は属性ごと(斬、突、打、遠)に存在し、すべての属性が出てくるALLというものもあります。属性ごとの館はその属性のエピソード録が落ち、ALLは全属性のエピソード録が落ちます。

エピソードレベルを上げたいキャラが単一属性であればその属性のエピソード録の館を、色々な属性のエピソードレベルを上げたい場合はALLをおすすめします。

初期の頃は新しいキャラが続々と登場するので、ALLを攻めるといいです。

◆エピソード録の館の敵は強いの?

雑魚です。SSRが1体でもいれば容易にクリアできます。

◆気になるドロップ率は?

そこそこ渋いです。1回のエピソード録の館で15個くらいのエピソード録が落ちるといったところです。クーの館と同じく、だいたいがエピソード録+ですね。

ただ、15分でこれだけ集めれればまぁいいとは思います。バトルでエピソードレベルをあげようと思ったら相当な時間がかかりますからね。

◆周回するならどれがいい?

BATTLE4の周回をおすすめします。ドロップは必ず+以上であり、++がドロップするのもBATTLE4だけです。ただAP消費が大きいため、初期の頃はBATTLE2か3の周回がいいと思います。

BATTLE 消費AP 入手アイテム
1 5 Nエピ録
2 10 Nエピ録時々+エピ録
3 15 +エピ録時々Nエピ録
4 20 +エピ録時々++エピ録

 

◆エピソード録の館にはクーの鍵が必要

どうせクーの鍵が必要なんでしょ?

そうです。クーの館と同じく、開放にアイテム「クーの鍵」が必要となり、開放時間も15分と決められています。

クーの鍵はオルタンシア外伝のクリア報酬としてもらえますので、そこまで所持には困ることはないと思います。また、騎士メダルで交換することもできます。

・曜日クエでエピソード録狙い

なかなか厳しい道を選びますね。

毎日開催されている曜日クエストでもエピソード録がドロップします。曜日クエスト上級でドロップするのは大抵がエピソード録++なので、ドロップが良い時はおいしいですね。

ただ、曜日クエストでエピソード録が出るのは読めませんので、効率的にはかなり非効率です。

・バトルで上げるなら記憶イベの周回

バトルでエピソードレベルを上げるには相当数の周回が必要となります。常設されているクエストは周回効率があまり良くないので(オルタンシア伝「第3章第6話BATTLE3」は良い)、おすすめは「記憶イベント」での周回です。

記憶イベントは前回からすべて2waveのバトルとなり、絶対に周回が必要なため相当数のバトルを必然的にこなします。

常設クエストでは周回する気も起きませんが、記憶イベントは話が別です。記憶の欠片を集めるという命題の副産物としてエピソードレベルを上げることができます。

◆学びのカルマとストーリーテラーがおすすめ

バトルを周回してエピソードレベルを上げる場合、以下のアビリティとフォーメーションを使うことをおすすめします。

アビリティ「学びのカルマ」

学びのカルマと学びのカルマ/真があります。真の方がエピソードポイントの獲得量が多く、どちらか片方しか装着することはできません。装着するとしないでは体感で感じる程の差があります。

アビリティ生成についてはこちらの記事でまとめています。
オルサガ【アビリティ一覧】生成方法と素材入手場所を添えて

フォーメーション「ストーリーテラー」

エピソードポイントが多く獲得できるフォーメーションに、「ストーリーテラー★1」と「ストーリーテラー★2」があります。

ストーリーテラー★1は騎士メダル30枚で交換ができます。ストーリーテラー★2はイベントの景品なので、常時入手することができません。レイドイベント開催時にまた入手できると思います。

こちらは学びのカルマに比べたらエピソードポイントの獲得量は微増です。付けないよりは上がるというレベルですね。

まずはストーリーテラー★1のフォーメーションにして、学びのカルマの生成にとりかかりましょう。

・エピソード録の合成についての注意

エピソード録の合成についてですが、レベルの高いSSRの合成は万単位のゴールドがかかります。そのため、SSRのレベルを上げる前にエピソード録の合成をしましょう。

既にSSRのレベルを上げてしまったという場合は、同じキャラのNキャラ(レアリティがN)のエピソードレベルを上げるとゴールドの節約ができます。レベルの低いNキャラなら掛かっても1,000ゴールドぐらいで済みます。

・同じキャラでも違うエピソードがある!

たとえば「アーデルハイド」と「アーデルハイド・水着」は同じ人物ですが、騎士伝は分かれています。つまり、余分に騎士伝ができ騎士の記憶や聖王石を入手することができます。

その他>ユニット図鑑で登録が分かれていれば、同じキャラでも騎士伝が分かれています。同じキャラの新キャラ登場時にはユニット図鑑で別れていることをチェックして、獲得すべきがどうか判断しましょう。

獲ってから既に騎士伝やってるじゃん!とならないように。

・まとめ

エピソードに関連する事柄をまとめました。

前はエピソードの館がなかったため、エピソードレベルを上げるのに苦労したものです。今なら迷わずエピソードの館を回すことをおすすめします。

新章突入時には新しいキャラが登場しますので、まずはオルタンシア伝の新章をクリアしてから、ノーマルガチャで新しいNキャラを出しましょう。(新章をクリアしないと、新しいNキャラがノーマルガチャで出ません。)

そしてNキャラのエピソードを上げて騎士伝をすることで、聖王石と騎士の記憶をゲットです。

以上、「オルサガ エピソードレベルを早く上げたい!そんな時には」の記事でした。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る


コメント

コメントを残す

*