アクションゲーム

無料ゲームアプリ『消滅都市2』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『消滅都市2』です。

以前消滅都市をプレイしていたため、その続編かな?と思っていたのですが、再度インストールしてプレイしてみると1から始まりました。そういうことね。

大型アップデートにより2の名称を背負ったということでしたか。システムのデザインは変わっているものの、2を体験するには1をクリアしてからとなります。

それでは「消滅都市2」のレビューをどうぞ。

・消滅都市2の概要

 

スクーターを操作して、タマシイでタマシイを攻撃する横スクロールアクションゲームとなります。2になってからストーリーが全編フルボイスになったようです。

これで杉田智和さんの声が聞きまくれますね。

ストーリーはちゃんとしており、横スクロールアクションも面白いです。まずは謎の組織とやらと対峙します。

主人公のタクヤはプロの運び屋です。あんなものやこんなものまで何でも運んじゃいます。

謎の組織は一体何を企んでいるんでしょう。

・合成やら進化はいつもどおり

スクーターの後ろに乗っているユキはタマシイを召喚することができ、タマシイを鍛え、タマシイのパーティを組みます。

強化合成は基本的に強化素材(エンジェル)を使ってタマシイのレベルを上げていきます。

素材を集めてタマシイを進化させることもできます。進化後はレベルが1になりますが、ダンチに強くなるのでどんどん進化させましょう。

・チェインを切らさないことが重要

画面をタップするとジャンプ、下にスワイプすると下の段に移動します。操作はこれだけなので単純です。

道中に転がっているスフィアを集めると、スフィアの色に応じたタマシイが攻撃します。どう見ても幽遊白書のレイガーーン!にしか見えません。

タマシイはカワイイものやらヤバそうなものやら様々です。爆弾使いのジャックはきっとヤバイ部類に入るんでしょうね。

カワイイ女子高生なんかも消滅してタマシイになっています。ちなみに一連のスフィアをすべて取ることで1チェインになります。一つでも取り逃すとチェインにならないので注意です。

また、道中の障害物に当たるとチェインは0に戻るので、避けながら移動しましょう。チェインによるダメージ増がないと倒せる敵も倒せません。

キャラアイコンの右上に表示されている回数攻撃すると、スキルを使うことができます。

スキルにはダメージを与える攻撃系や、HPを回復したり、スフィアの色を変えたり、バリアを張ったりする補助系があります。

ボスのタマシイをちょこっとご紹介。こちらは駆け出しグラドルナツミです。志半ばで消滅するとは無念すぎます。

こちらは怪盗ツバサです。タクヤが前職(探偵)で噂に聞いたことがあるとかないとか。

努力の発明家マミが攻撃すると、侵入者は爆発だーという物騒なことを言います。芸術はにしてくださいな。

・確定ガチャがいろいろ

アプリ起動後72時間限定のガチャがあります。課金アイテムのフクザワ50枚で★6確定ですので、ちゃちゃっとストーリーをクリアして引きたいところです。

他にも★5以上確定など良さげなガチャがあります。フクザワはとりあえず確定ガチャで使いたいですね。

・ミュージックプレイヤーだと?

消滅都市2はゲーム内音楽のクオリティが高いです。その音楽がいつの間にやら自由に聴けるようになっていました。ストーリークリアで開放されていきます。

・まとめ

とてもクオリティの高い横スクロールアクションゲームだと思います。アナザーエデン武器よさらばもそうですが、Wright Flyer Studiosは注目しているメーカーです。

最近のスマホゲームは音楽にまでこだわるところがすごいですね。音有りでプレイしていないという方も多いかもしれませんが、ぜひ音有りでプレイして見てください(公共の場は除く)。

それにしてもスクーターでジャンプするなんて器用ですね。

消滅都市2

消滅都市2
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『消滅都市2』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*