スマホアプリ

無料ゲームアプリ『キングスマン: ゴールデン·サークル』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『キングスマン: ゴールデン·サークル』です。

2018年1月5日に日本公開予定の映画「キングスマン: ゴールデン・サークル」のゲームがリリースされました。前作のキングスマンを見た時は、期待以上のおもしろさだったのは覚えています。

よくあるアクションゲームかな?と思いきやそうきたか!という作りになっています。

それでは「キングスマン: ゴールデン·サークル」のレビューをどうぞ。

・キングスマン: ゴールデン·サークルの概要

 

ありがちなアクションゲームではなく実はパズルゲームとなっています。操作方法はパズドラと同じなので、パズドラに慣れている方はすんなりできるでしょう。

まずはオープニングから。このシーンみたことありますねぇ。スキルによりこういった攻撃が可能となります。

この傘が防御もできるわ攻撃もできるわで万能なんですよね。英国紳士に傘はつきものです。

続いてキャラクター選択です。最初はエグジーしか使えません。他のキャラクターは欠片を一定数集めることで解放することができます。

・チュートリアルで操作に慣れる

先ほども言いましたが、パズドラをやったことがある方は既に慣れているも同然です。そうでなくてもチュートリアルで学ぶことができるの安心です。

最初何回パズルを操作するの?と戸惑いましたが、どうやら左の弾数分だけ行動できるようです。

ようやく攻撃し始めました。なるほど、3弾あったので3回攻撃できるというわけですね。

スキルには色と数値があり、パズルで該当色を数値分消すことでスキルが発動できます。下の場合、青色を30個消すことでスキルが使えます。

しゃー!

・コスチュームチェンジ

英国スパイといったらスーツのイメージですが、スパイたるものコスプレ能力には優れています。コスチュームによって能力も使えるスキルも異なります。

武器防具の強化もありますが、ゲーム内で得られるゲームマネーを使って強化するだけのシンプルな作りになっています。キャラクターレベルが装備レベルの上限なので、レベルが上がったら強化しましょう。

こんな感じで強化できます。簡単ですね。

チェインスキルも同じようにゲームマネーで強化することができます。チェインスキルはパネルの揃え方で発動するスキルとなり、Double 3 matchなら3つつなぎを2つ揃えることで発動します。

・ストーリーを進める

と言ってもストーリーらしいストーリーはありません。どちらかと言えばパズルゲームのように難易度が上がるステージを攻略していく形です。

おらよー!

ちなみにスキルは1回の行動に割り当てられます。選択すると、

行動回数(左の弾数)が一つ減ります。また、スキルは数回分溜めることもできますので、最終ウェーブまで温存することも可能です。

このスキル、最初見た時かっけぇー!となりました。威力も申し分なしです。

・コイン略奪戦

シングルプレイだけでなくPvPモードもあります。他のプレイヤーからコインを奪い、コインの所持数によって報酬が得られる略奪戦です。

はじめはルールが良くわからないのでとりあえず揃えてみます。キングスマンのマークが消えるまでにこれでもかと言うぐらい揃えます。

撃ち合いが始まりなんか勝ちました。その後怒涛の5連勝だったので、最初はゆるいんでしょう。上のゲージが自分で下が相手だと思われます。

・まとめ

パズルゲームでキングスマンのアクションが楽しめるとは思っていませんでした。最初のうちは楽しいのですが、毎回同じ動きを見ていると段々飽きてきます。

とは言え、この感じは新しいので個人的にはありだと思います。お世辞にも高画質とはいえませんが、あくまでパズルゲームなのでそこまでのクオリティは求めていません。

他のよくあるパズルゲームよりは面白いと思います。

キングスマン: ゴールデン·サークル

キングスマン: ゴールデン·サークル
開発元:NHN Pixelcube
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『キングスマン: ゴールデン·サークル』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*