シューティングゲーム

無料ゲームアプリ『Zombie Gunship Survival』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『Zombie Gunship Survival』です。

武器を搭載したAC-130ガンシップに乗り込んでゾンビを殲滅するシューティングゲームとなります。

地上部隊の作戦を空中から支援するというリアルな設定のため、かなりの緊迫感があります。常にモノクロというのも、より一層緊張感が増しますね。

それでは「Zombie Gunship Survival」のレビューをどうぞ。

・Zombie Gunship Survivalの概要

 

最初に軽い背景説明があります。

ある日コンテナ船を調べていたところ、変な人間に遭遇します。止まれと言っても止まらず地上部隊に近づいてきます。

変な人間は止まらずレイザー1(部隊名?)が死傷してしまいました。船内から出てきたため、様子を見にレイザー2が突入します。

レイザー2が船員の様子を見に行きましたが、どうやら全滅している様子。船外に大量の変な人間が現れたため、空中のガンシップからガトリングで排除します。

船外の脅威は取り去りましたが、船は岸にぶつかってしまいました。そこから変な人間(ゾンビ)がワラワラ出てきて、地上にゾンビの脅威が蔓延します。

・武器強化でゾンビを倒しやすく

ゾンビは結構な集団で襲ってくるので殲滅力が求められます。殲滅力を上げるには武器を強化する必要があります。強化にはボルトとメタルが必要になります。

チュートリアルでは、強化するとスティーブンス中尉が興奮します。恐るべき30mm砲だ!

武器の装備や強化は格納庫で行なうことが出来ます。格納庫のレベルを上げると装備スロットが拡張されます。

同じく地上部隊も設定できます。こちらも格納庫のレベルでロックが解除されるため、格納庫のアップグレードは重要ですね。

ちなみに武器によって表示される人物が異なります。MP5だと髭面のおっさんが表示されます。

ショットガンだともはや何なのか分かりませんが、素人っぽいです。

・自陣を強化してゾンビの襲来に備える

逃げ込んだ先を修復してゾンビの襲撃に備えます。施設のレベルといい、若干ストラテジーゲームっぽいですね。

「これをここに動かし、バリケードを強化せよ」ですって。これってどれ?ここってどこ?というツッコミがありそうです。

基本は司令部のアップグレードが優先されます。ストラテジーゲームのように、色々な資源を集めてどうこうというのはありません。画面上部の真ん中の数値が資源です。

司令部のレベルが低いと色々修復できません。こんなボロ拠点じゃ襲ってくださいと言っているようなものです。

こちらが数時間に1回できる防衛戦です。自陣にゾンビが襲来しますので、制限時間いっぱいまで拠点がつぶされないよう迎撃します。

上に表示されている時間いっぱいまで耐えましょう。ゾンビは無尽蔵なので、殲滅完了したら終わりという概念はありません。

・空から地上部隊を助ける

地上部隊の作戦を遂行するために空から援護するのがプレイヤーの役目です。ちなみに序盤の目的は廃墟からリソース(資源)を略奪することになります。

まずは地上部隊を配置する場所を決めます。目的地までにバリケードや砲台などがあると厄介なので、できる限り無駄な行動が少なくなる場所を選択します。

今回は砲台がある道を選択しました。砲台はCAN30ですぐ破壊でき、バリケードもないのでいいかなと思ったからです。

白いヒト型のものが地上部隊となります。地上部隊を目的地まで到達させ、リソースを奪い脱出させるまでが勝負となります。

無事に回収が終わり出てきました。地上部隊は優秀で、出てきて何秒後かに施設を破壊します。そして撤収の時間が0になったら任務完了となります。

ステージによってはリソースを奪う施設が複数ある場合があります。一つ目の拠点をクリアして爆破しようとしています。が、そこにゾンビの大群が!(こうなる前に早く撃てよ)

最後の施設からのリソース回収が完了し、あとは撤収を待つだけです。ただ大量のゾンビが湧いてきたので、地上と空中からの応戦が始まりました。撤収までもつのか!?

ヤバイヤバイヤバイ!と思いましたがなんとか耐えきりました。あの状況でヘリに無事乗れたというのか。。

ちなみに味方を誤射すると「味方だ撃つんじゃない!」と怒られます。そりゃそうだ。

この時もカオスでした。地上部隊の方に頭が上がりません。

ふぅ~これだけ掃討すれば大丈夫だろう。という感じで緊迫感が味わえます。

・お駄賃ってあんた

・まとめ

ゾンビを撃ってるつもりが、バリケードを撃っててバリケードを破壊するというのがあるあるです。ガトリングだと特にそうですね。

はじめはモノクロでなんだかなぁという感じもしてましたが、プレイしていると全然気になりません。むしろ本物に近いような感覚になります。(本物を知りませんが)

プレイヤー自身への攻撃がないというのはこのゲームならではかと思います。より一層仲間を守らきゃという感情が芽生えます。面白いですよ。

Zombie Gunship Survival

Zombie Gunship Survival
開発元:flaregames
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『Zombie Gunship Survival』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*