スポーツゲーム

無料ゲームアプリ『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』です。

現役の選手が実名実写で登場するサッカーゲームとなります。ウィニングイレブンのように自分でキャラクターを直接操作するのではなく、行動を選択して操作するタイプです。

それでは「モバサカ CHAMPIONS MANAGER」のレビューをどうぞ。

・モバサカ CHAMPIONS MANAGERの概要

 

選手に焦点を当てるというよりは、監督に焦点を当てたサッカーゲームとなります。プレイヤーはサッカーチームの監督を体験することができます。

どこからか心の声が聞こえます。

こういうちょっとした会話やストーリーがあります。

クラブの名称を決めるのですが、お待ちかねのダイスで自動命名が可能です。何回か振りましたが、結構まともな命名でぶっ飛んだ名前は見られませんでした。

どこでこんな娘をマネージャーにしたのかは不明ですが、元気が良さそうでいいですね。

チュートリアルなので大量得点を得て勝利しました。

・チームは戦力で表される

よくあるMMORPGのように、スターティングメンバーの能力によって戦力が表されています。この時点でただのサッカーゲームとは異なりそうだと悟ります。

このように実在人物の実写がキャラクターとして登録されています。レベルアップとか限界突破などから、RPGなのか!?と思わされる部分があります。

必要なアイテムを揃えることで限界突破が可能です。スマホゲームに慣れ親しんでいる方はよく見る光景だと思います。

・適切な選択はどれだ

試合は自動で進んでいきますが、ポイントとなる場面にくると「ヒーローズタイム」が表示され行動を選択します。

カンテ、カルロス・ベラ、本田圭佑にパスをするか、自分でドリブルするかを選べます。相手にプレッシャーを掛けられているので、ここは本田圭佑にパスをします。

さぁ、ゴールが狙えるところまできました。センタリングでゴールを狙うとします。

ゴールを狙うときはゴールまでのラインを描くことができます。サッカー好きの方なら、どこを狙えばいいかある程度わかっているんじゃないでしょうか。

とりあえず空いているところを狙ってゴォォォーーーーール!!!

私の場合、ゴールへのラインを描かない方がゴール確率が高かったりします。下手に描いて成功確率がだだ下がりし、入らなかったことが幾度がありました。こいつぁ情けねぇ。

ちなみに3点差がつくと試合をスキップすることができます。スキップしたら更に得点が加算され、最終的には7-0で勝利しました。これは良い機能ですなぁ。

・章だてのストーリー

ストーリーは章ごとに別れており、さながらRPGのような感覚となります。パズルゲームのように淡々と進むのではなく、監督としての生き様が垣間見れます。

ストーリーを進むとたまに代理人からの手紙が届き、ミッション達成で特定の選手を獲得することができます。

ガチャ以外でもストーリーをクリアすることで★3の選手が得られるのはありがたいですね。

・まとめ

選手ひとりひとりを操作するタイプも面白いですが、モバサカのタイプの方が個人的には好きです。何と言ってもプレイが楽ですからね。

ストーリーがあるのもいいですね。画質はWinning Eleven 2017の方がいいですが、そこまで気になるほど悪くもありません。

選手としてでなく、監督としてサッカーで勝ちたい方におすすめです。テレビの前であーだこーだ言ってる方いるでしょ笑?

モバサカ CHAMPIONS MANAGER

モバサカ CHAMPIONS MANAGER
開発元:mobcast inc.
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*