タワーディフェンスゲーム

無料ゲームアプリ『LINEレンジャー』の実体験レビュー


スポンサーリンク
line-ranger-1
Pocket
LINEで送る

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『LINEレンジャー』です。

LINETOWN、LINE OFFLINEなどのアニメが昔やっていましたが、その中で登場するキャラを使ったタワーディフェンスゲームとなります。

キャラを生産するスピードもバトル中に向上させる必要があり、カンタンだけどただ量産していけば勝てるというゲームではありません。

以前ご紹介した「城とドラゴン」より難易度は低めです。

関連記事:本日の関心アプリ『城とドラゴン』タワーディフェンス系戦略ゲーム

それではLINEレンジャーのレビューをどうぞ。

LINE レンジャー
LINE レンジャー
無料
posted with アプリーチ

・LINEレンジャーの概要

LINEでおなじみのキャラクターが大暴れするゲームです。キャラがコスプレ(進化)するだけで強さは倍率ドンとなる不思議仕様となっております。

メインステージ(ストーリー)では、サリーさん(ひよこみたいなベテラン)がエイリアンにさらわれたらしく、救出するのが目的となっています。

line-ranger-2

メインステージの節目にはアニメが挿入されています。ブラウン(クマ)はマグニートーのコスプレでOK?

line-ranger-3

こちらがエイリアンです。ワイン片手に余裕だなーおい。

line-ranger-4

メインステージでは、ステージをひとつずつクリアしていきます。先のステージも見ることができますが、とんでもなくステージの数は多そうです。

line-ranger-5

・バトルはカンタン。だけど考える必要あり。

基本的にバトルは相手の拠点を陥落させれば勝ちとなります。タワーディフェンス系をやったことがある方ならすぐに慣れるでしょう。そうでなくてもやることは3つなのでカンタンです。

  • キャラを生産
  • 生産レベルの向上
  • ミサイル発射

キャラはミネラルで作ることができます。画面右上に表示されている青いやつがミネラルの所持量です。バトル中は生産レベルに応じて所持量が増えていきます。

たとえば黄色い髪のセクシージェームズであれば、ミネラル300で1体生産することができます。

line-ranger-6

上は生産力Lv.6ですが、下はLv.8の状態です。Lvが上がる毎に生産スピードと上限が上がるわけですね。

ただ、生産レベルばかり上げていると相手キャラに攻め込まれ負けてしまうので、生産レベルを上げつつキャラを量産していくというバランスが重要になってきます。

この駆け引きはおもしろいですね。

line-ranger-7

・スペシャルバトルはタワー占拠が第一

キャラのアップグレードに必要な素材が手に入るスペシャルバトルでは、自軍と相手軍の間にタワーが立っています。そのタワーをまず占拠することで、バトルを有利に展開することができます。

下のようにタワーを攻撃し、相手よりダメージを与えればタワーを占拠できます。この場合はタワーから槍を相手に向けて飛ばすことができます。あるのとないのとでは格段に差が出ます。

line-ranger-8

今は鋼の錬金術師とコラボしているため、専用のスペシャルステージが用意されています。1回侵入しましたが、タワーを占拠できずボロ負けしました。

line-ranger-9

・キャラにコスプレ(進化)させる

キャラはレベルと進化で強くなっていきます。レベルは他のキャラクターとの合成や、バトル報酬の経験値で上がっていきます。

よくあるゲーム仕様ですが、同じキャラを合成させるとレベルの上限が上がります。以下ではMAXレベルが35>40に上がっていますね。

line-ranger-18

こちらが進化です。スーパーブラウンの進化には、ポテトフライと海ポーションが必要になります。ブラウンかわいいっす。

line-ranger-10

素材はメインステージのクリアボーナスとしてもらえたり、

line-ranger-11

スペシャルステージで入手することができます。どのキャラ、アイテムもかわいらしいですね。

line-ranger-12

・バトルが有利になる施設強化もあるよ

施設強化?めんどくせぇ~と思いますがご安心あれ。数は少なく必要なのはコインだけですので悩む必要はありません。石とか木材とか肉とかはいりません。

下のように、ミネラル生産速度UPやMAX値UPは重要です。ユーザーレベルまで上げることができるため、ユーザーレベルが上がったらこちらも上げていきましょう。

line-ranger-13

・ガチャはこんなかんじ

ガチャはフレンドポイントで引けるノーマルと、ダイヤで引けるマスター以上が存在します。ウルトラレアは★6~★8が確定なので、強いキャラが欲しい場合はダイヤ50個貯めてからが良さそうです。

いまなら鋼の錬金術師のキャラも出ますよ。

line-ranger-14

ためしにノーマルとウルトラレアを引いてみました。スフィンクスのサリーさんから玉が出てきます。

line-ranger-15

ノーマルではセクシージェームズがでました。

line-ranger-16

ウルトラレアでは★7の皇帝ジェームズが出ました。必要なミネラルが1,050なので、序盤では扱いきれませんね。しかしジェームズに縁があるなぁ。

line-ranger-17

ただいま鋼の錬金術師とのコラボ中!★7のリザがログインボーナス(出席報酬)でもらえます。過去には北斗の拳などのコラボもありました。

line-ranger-19

・まとめ

よくあるタワーディフェンスといえばタワーディフェンスです。城とドラゴンは奥行きがあるのに対し、LINEレンジャーは奥行きがなく、直線上の戦いとなります。

そのため城とドラゴンよりバトルの難易度は低いですが、城とドラゴンにはない生産レベルの向上という要素がポイントになります。

手軽にできるのはLINEレンジャーですかね。

生産性を上げても消費(投資)しなければ相手(競合)を倒せない、企業の幹部の方にもおすすめです。

LINE レンジャー
LINE レンジャー
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『LINEレンジャー』の実体験レビュー」の記事でした。



スポンサーリンク
◆こちらの記事も読んでみちゃう?

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*