スマホアプリ

無料漫画アプリ『ジャンプBOOKストア!』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料漫画アプリは『ジャンプBOOKストア!』です。

マンガワンが小学館の漫画であるのに対し、ジャンプBOOKストアは集英社が出しています。なんたって名前がジャンプですもんね。

関連記事:本日の関心アプリ『マンガワン』小学館の漫画を読むならコレ

集英社の漫画が読みたい場合はジャンプBOOKストアがおすすめです。漫画をお得に読むなら、出版社ごとのアプリを落として読むのが良さそうですね。

それでは「ジャンプBOOKストア!」のレビューをどうぞ。

・ジャンプBOOKストア!の概要

マンガワンは1話ごとライフを消費して読めることに対して、こちらはそういった概念は特にありません。

基本的には特定漫画が期間限定で無料配信されているのを見るか、新刊や旧刊を購入して読み進めるかになります。

いまならワンピースカラー版の1~5巻が無料で読めたり、

jump-bookstore-3

トリコの1、4、8、12、18、24の6巻を無料で読むことができます。1話ではなく1巻というのは大きいですね。

jump-bookstore-7

他にも最初の1巻無料というのは多いですね。画像の下のあたりに書いてありますが、36冊無料の期間があったりもします。

jump-bookstore-2

・毎日更新される無料連載

毎週1話ずつ更新される無料漫画が曜日ごと計7つあります。2016年11月時点では以下のラインナップで、完結したものが配信されています。

  • 月曜:高校鉄拳伝タフ
  • 火曜:カウンタック
  • 水曜:To LOVEる―とらぶる―
  • 木曜:サムライソルジャー
  • 金曜:夜王
  • 土曜:ぬらりひょんの孫
  • 日曜:エンジェル伝説

カウンタック気になってたんですよね~読もう。

jump-bookstore-4

 

・コミックを買うより安く読める

たとえばキングダムであれば、コミックは税込み555円ですが、ジャンプBOOKストアで買えば500円で買うことができます。10%割引ですね。

ワンピースであれば、コミックは税込み432円ですが、ジャンプBOOKストアでは400円で買うことができます。こちらは消費税分の割引です。

ただ、発売日にすぐ読めるわけではなく1ヵ月ほどのタイムラグがあることもあります。

たとえばワンピース83巻であれば2016年11月4日発売でしたが、ジャンプBOOKストアでは12月2日に発売となります。

それはAmazonのKindle版とかでも同じなので、早く読みたいなら電子版ではなく単行本を買ったほうが早いです。

・1冊ずつ本棚にまとめておける

本(無料、有料問わず)を購入すると、買った本は本棚に並べられます。文字だけでなく単行本の表紙が見やすくていいですね。

jump-bookstore-5

期間限定の無料版はちゃんと何月何日までの期間限定と書かれています。

jump-bookstore-6

・今後の配信予定がわかるのがいい

今後配信される漫画が事前に分かるのはいいですね。いつになったらコレ読めるんだよ~という不満が和らぎます。

画面左上のメニューを開いて「今後の配信」を押すと、

jump-bookstore-8

ずらずらっと配信予定の作品を見ることができます。

jump-bookstore-9

・まとめ

数ページだけ試し読みできるだけでは、正直内容がぜんぜん理解できません。

そんな中、単行本1~5巻まで無料で読めるのはかなりいいですね。さすがに5巻も読めばどんな内容かはおおよそ分かると思います。

集英社なので読みたい漫画も多いのがいいですね。無料漫画を読破するだけでも結構な時間が掛かると思います。

集英社の漫画をお得に読みたいならおすすめです。

ジャンプBOOKストア! 無料でマンガ全巻試し読み!!

ジャンプBOOKストア! 無料でマンガ全巻試し読み!!
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料漫画アプリ『ジャンプBOOKストア!』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメント

コメントを残す

*