シミュレーションゲーム

無料ゲームアプリ『Gladiator Heroes』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『Gladiator Heroes』です。

グラディエーターを育てて戦わせ、自分の帝国を大きくしていくシミュレーションゲームとなります。

自分の国では木材や金などを集めるといったストラテジーゲーム的要素が、戦闘では個性をもったグラディエーターの特技を活かして戦うという要素があります。

それでは「Gladiator Heroes」のレビューをどうぞ。

・Gladiator Heroesの概要

 

切羽詰まった状態のグラディエーターを操作するところから始まります。スキルを使って目の前のグラディエーターを倒すと、自由を得ることができました。

そして皇帝から土地をもらい、都市を作ることになります。自動でこの都市名が入っていたのですが、Google検索しても出てこない謎の文字列でした。

はじめにグラディエーターが1体もらえます。戦闘中に押すと発動するアクティブスキルを選択します。回復もいいですが、とりあえず攻めあるのみでジャンプ攻撃を選択。

グラディエーターのレベルが上がればパッシブスキルも使えるようになります。

この土地を都市にまで発展させるのは少々心が折れそうです。

滝とかもあるのでいいところではあるのですが、ちょっと山すぎやしませんか皇帝さん。

・街の発展は時間がかかりそう

よくあるストラテジーゲームのように、施設を建設してレベルを上げていきます。兎にも角にも本部のレベルがやはり重要です。現状木材が全然足りません。

木材を生産する製材所を見てみましょう。レベル2の現状では1時間で200の木材しか溜まりません。12時間で2400か、結構溜まりが悪いですね。

ということで製材所のレベルを優先で上げると良さそうです。レベル2→3で8割増ですからね。

施設は色々あるので計画的に建てていきましょう。あれ、資材がないぞ?という状況に多々陥ってしまいます。実はそこが一番の戦略だったり。

・グラディエーターは装備と訓練で強化

グラディエーターは訓練所で能力を上げることができます。訓練にも時間がかかるので、気長に待ちましょう。

他にもアリーナ(外の世界)で戦うことで得られるXPを使ってレベルアップすることができます。レベルアップに必要なXPが溜まったら、レベルアップボタンを押しましょう。

無事にレベルが上がりました。レベルが上がるとステータスが上がります。このように訓練とレベルアップで強くしていくことができます。

また、グラディエーターは武器防具を装備することができます。アリーナなどで入手できますので、忘れずに装備させましょう。

グラディエーターの数を増やしたい場合は、グラディエーターの住居という施設を強化する必要があります。

ガチャ券もらったのになんで召喚できないんだろうと思ったらこれでした。

・バトルはまどろっこしい

アリーナはパズルゲームでよくある順番に進める形式となります。さて、我がグラディエーターは頑張っているかな?

戦闘中は速度とスキルのオート設定が変更できます。キャラは勝手に相手に近寄るのですが、これがとてつもなく微妙な動きをします。

ほら、これが真剣な剣闘に見えますか?ノーガードで突っ立ってるんですよ。

グラディエーターが増えても動きは微妙で、全部が全部ではないですが、片方が動いたら片方は止まるという非常にストレンジな動きをします。

・まとめ

アイコンが某ストリートファイターのザンギエフみたいでちょっと期待していましたが、バトルの動きが残念ですね。もうちょっとチャカチャカ動いて欲しいところです。

よくあるただのストラテジーゲームでは戦闘が見えないので面白くない、ちゃんとした戦闘が見たいという方にはいいかもしれません。

ストラテジーゲームのように施設や研究が多いこともないので、迷わずゆったりできそうです。

Gladiator Heroes

Gladiator Heroes
開発元:Genera Mobile
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『Gladiator Heroes』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*