スマホアプリ

無料ゲームアプリ『チョコットランドSP』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『チョコットランドSP』です。

その名の通りちょこっとRPGをしたいという方におすすめのアプリです。そのためクオリティはかなり低いです。

そのため、現在他のゲームをしている人が、何か他のゲームをと探している場合にはあまりおすすめできません(プレイ中のゲームのクオリティにもよります)。

スマホゲームやったことないけどどんなのだろう?という方には適しています。あと刺激が少ないので子供にもおすすめですね。スタミナがないので時間は決めてやりましょう。

それでは「チョコットランドSP」のレビューをどうぞ。

・チョコットランドSPの概要

 

プレイヤーはウィステラの街を舞台に冒険します。はじめは右も左も分かりませんが、メインストーリーはクエスト案内所を起点で進みますので悩みません。

冒険の目的は定かではないですが、進める内に明らかになってくるのでしょう。ちなみにスタミナという要素がないため、やろうと思えば無限にできてしまうので注意が必要です。目を大切に!

プレイするにはまずサーバーを選びます。PCのオンラインゲームなかんじですね。まぁそうなんですけど。

chocotto-2

プレイヤーのキャラ(アバター)を作成します。変更できるのは髪の色ぐらいです。

chocotto-3

装備によって服装は変わります。自分だけのデコレーションを楽しむとしましょう。

chocotto-4

ウィステラの街で冒険がはじまります。街の人、!してんじゃないよー

chocotto-6

・ストーリーはクエスト案内所で楽々プレイ

基本的にクエスト案内所にてメインストーリーを楽しむことができます。

クエスト案内所でクエスト(ストーリー、フリー、チャレンジ、イベントが存在)を選択し、

chocotto-13

クエストの詳細を見て「クエスト開始」を押すとはじまります。

chocotto-14

下はモンスターを倒してアイテムを集めるタイプのクエストです。さっそくペットのビビ(ビビリスライム)がヤブアオガエルを殲滅しています。このスライム本当に最弱か!?

chocotto-15

・敵キャラも基本的にかわいい

はじめのボスはこんなかんじ。草原の主キングフロッグンです。今からは私を主と呼ぶのだな。

基本的に愛くるしい敵キャラが待ち構えています。徐々にバケモノじみた敵も登場するのかな?

chocotto-7

・スキルはバンバン撃てる

ショートカットに登録したスキルをクリックし、敵を選択するとスキルが発動します。

はじめのうちは消費SPが少ないため気にせずバンバンスキルを撃つことができます。弱いのかなーと思いきやはじめから4桁ダメージが出るので、かわいいのは表面だけですね。

スキルはショートカットに登録しないと使えないので、習得したら必ずショートカットに登録しましょう。

chocotto-9

・ペット要素がいいね!

タマゴから孵化したペットを連れて歩くことができます。ただ連れて歩くだけでなく、ちゃんとバトルにも参加してくれます。

というか最初の頃はペットのほうがダンチに強いです。ご主人様形無しぐらいの勢いですよ。ペットはエサを与えることでレベルが上がっていきます。

chocotto-11

・PCとスマホでデータ連動

ハンゲームだけに、チョコットランドSPはPCでも楽しむことができます。操作性はスマホでも全然問題ないのですが、電池の消耗を気にせずやりたい場合はPC版でもプレイが可能です。

このPCとスマホのデータ連動機能はありがたいですね。

先日ご紹介した「シャドウバース」もPC版との連携機能があります。PC向けシャドウバースはDMM版とSteam版がありますが、どうやらSteam版の方がサクサク動くようですね。

・クリスマスイベント真っ最中!

どのゲームでも同じですが、季節によってイベントが開催されます。ちょうど12月の今の時期はクリスマスイベントが開催されており、限定アイテムが入手できます。(交換のために結構素材がいりますね。。)

chocotto-12

・まとめ

スマホゲームをガンガンやる私にとっては、起動した瞬間のドット絵の粗さからしてゲンナリしてしまったのですが、プレイすると昔少しやっていたアッピーオンラインを思い出しました。

今なら9時間限定で経験値27倍というオトクすぎるキャンペーンを実施中です。ガンガンゲームをする気はないけど、ちょこっとRPGを楽しみたいという方におすすめです。

チョコットランドSP

チョコットランドSP
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『チョコットランドSP』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*