スマホアプリ

無料漫画アプリ『マガジンポケット』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料漫画アプリは『マガジンポケット』です。

4つ目の漫画アプリの紹介となります。マガジンポケットは講談社の漫画アプリとなります。週刊少年マガジン、別冊少年マガジンの漫画を読むことができます。

他の漫画アプリと比較して、曜日別に更新される漫画の数が多いです。特定の漫画をガンガン読み進めるということはできませんが(ポイント使えば見れますが)、色々な漫画を平行で読むのに適しています。

それでは「マガジンポケット」のレビューをどうぞ。

・マガジンポケットの概要

漫画の読み方には以下の方法があります。マンガワンのように毎日ライフが回復してその分読めるという要素はありません。

  • イベント期間中の無料漫画を読む
  • 雑誌の過去号を読む
  • 曜日、日にちごとに更新される無料連載を読む
  • ポイントを消費して有料漫画を読む

関連記事:本日の関心アプリ『マンガワン』小学館の漫画を読むならコレ

使い方もシンプルなので心配ありません。ちゃんと使い方の説明書きもあります。

magazine-pocket-4

週刊少年マガジンの場合、過去の3号は無料で読むことができます。作品によってはアプリの特別仕様として読めないものもあります。別冊少年マガジンは3号前の一冊が無料で読めます。

magazine-pocket-5

アプリだけの週刊少年マガジン5.5号とか、

magazine-pocket-6

最新号の別冊少年マガジンも読むことができます。最新号の閲覧にはポイントが必要です。ただ、ポイント買うなら最新号を雑誌で買ったほうがお得です。(特定の漫画だけ読みたいなら別)

magazine-pocket-7

へぇ~雑誌も買うことができるのね。めずらしい。にしても漫画のアルスラーンの画力は結構なお手前で。

magazine-pocket-10

・イベント期間中の無料漫画を読む

たとえば今現在(2017年1月)はRAVEが毎日5話分無料で読むことができます。無料でないところも40pという少ないポイントで読むことができます。

magazine-pocket-12

ちゃんと予定が書いてあるのはいいですね。2017年1月4日なら、185~199話を無料で見ることができます。毎日5話更新され、過去の5話が見れなくなります。

magazine-pocket-13

RAVE以外にも全話読破キャンペーンをやっています。これを毎日見るだけでもボリュームがあります。

magazine-pocket-14

・雑誌の過去号を読む

冒頭にも少し書いたとおり、週刊少年マガジンなら過去3号が無料で、別冊少年マガジンなら3号前の雑誌を無料で読むことができます。リアルタイムで見なくてもいいという方にはうれしい仕様ですね。

週刊少年マガジンなら、最新号はグレーアウトされているためポイントを使わないと見れません。ちなみに雑誌とは違い、5.5号とか4.5号といったアプリ限定の号数もあります。

そして何よりも雑誌掲載のすべての漫画を見れるわけではない点に注意が必要です。七つの大罪は傑作選は見れますが、決まった曜日更新になっていません。はじめの一歩はありません。

magazine-pocket-18

2017年2,3合併号や、

magazine-pocket-15

2017年01号、

magazine-pocket-16

2016年53号は無料で見ることができます。とはいっても一気に見れるわけではなく、曜日ごとに追加されていきます。

magazine-pocket-17

月刊の別冊少年マガジンは01月号が最新で、最新を含めた3号前である11月号を無料で見ることができます。

magazine-pocket-19

月刊も同じく一気に見れるわけではなく、毎月何日更新という感じになっています。01月号なら03月号が出た頃に無料で見れるようになるでしょう。

magazine-pocket-20

・曜日、日にちごとに更新される無料連載を読む

実はすぐ上でご紹介した内容になります。連載中、連載終了の作品が曜日ごと、日にちごとに更新されます。

・週刊少年マガジンの場合

過去3号分が漫画別曜日ごとに公開されていきます。

たとえば、「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」なら毎週土曜日に更新されます。

アプリ上の最新は2017年2,3合併号なので、2017年1月4日時点で見れるのは以下の号となります。

  • 2017年01号:第513話
  • 2016年53号:第512話
  • 2016年52号:第511話

そのため、2017年2,3合併号に掲載の第514話については2017年1月7日(土)に配信されます。正直これぐらいの遅延であれば、マガジンポケットで見続けてもわたし的には全然問題ありません。

・別冊少年マガジンの場合

3号前の掲載内容を漫画別日にちごとに公開されていきます。

たとえば、「進撃の巨人」なら毎月30日に更新されます。

アプリ上の最新は2017年01月号なので、2017年1月4日時点で見れるのは以下の号となります

  • 2016年11月号:第86話

そのため、2016年12月号に掲載の第87話については2017年1月30日(月)に配信されます。こちらも2話ぐらいの遅れならマガジンポケットで十分です。

・ポイントを消費して有料漫画を読む

無料になっていないものはポイントを消費すれば読むことができます。

普通に購入するとこのような感じ。最初は100p保有しています。最新話がどうしても読みたいという方でなければ、そうそうポイント購入はない気がします。

magazine-pocket-21

無料でポイントゲットを押してみるとこんなかんじ。無料の漫画を読んでもポイントがもらえることがあります。こりゃあぁいい!ただ1話読むのに最低40p必要なので、貯まりは悪いです。

magazine-pocket-23

試しに涼風とやらを読んでみました。おぉ、ほんとだ5p増えてる。次に「無料でポイントゲット!!」のアイコンを押してみます。すると、

magazine-pocket-24

あぁ~よくあるやつね。ポイントあげるから登録してよというやつです。最近はゲームアプリでもよく見かけますね。企業もアフィリエイトする時代です。

magazine-pocket-22

・まとめ

少しの遅延で連載中の作品が無料で読めるとは思っていませんでした。これは今までの漫画アプリにはないパターンですね。

進撃の巨人やアルスラーン戦記も2話ぐらいの遅延で見れるため、非常におすすめです。無料で読める作品の数はトップクラスに多いと思います。

最新号が出たら過去号を一気に出すのではなく、小出しに出してくるのがいいですね。アプリを継続させるためのいい潤滑油になっていると思います。

週刊少年マガジン、別冊少年マガジンを読んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか。そうでない方も無料で読めるので、講談社作品をお試しください。

【無料マンガ】マガジンポケット 毎日更新の漫画雑誌マガポケ

【無料マンガ】マガジンポケット 毎日更新の漫画雑誌マガポケ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料漫画アプリ『マガジンポケット』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*