アクションゲーム

無料ゲームアプリ『Iron Blade(アイアンブレイド)』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『Iron Blade(アイアンブレイド)』です。

中世ヨーロッパのテンプル騎士団の英雄となり、魔王バールの復活を阻止すべく奮闘するアクションゲームとなります。

「中世ヨーロッパ」や「テンプル騎士団」というワードを聞いただけで気になりますね。2.2GBというダウンロードサイズから、さぞかし綺麗なのかと期待できます。

それでは「Iron Blade」のレビューをどうぞ。

・Iron Bladeの概要

 

プレイしてみてまずはフルボイス(英語)というのがいいですね。安心の日本語字幕付きです。操作方法もチュートリアルですぐに学ぶことができます。

主人公はこのダミアンです。オーメンの悪魔の子もダミアンでしたね。

ジャックという屈強な先輩がいます。すねーく、すねーくなのか?

お、おばさーん!というように物語はちゃんとしています。

・見た目がいいかんじ

中世ヨーロッパ、テンプル騎士団といえばの見た目がいい感じです。デフォルトでペスト医師のマスクみたいなのを付けているのがまたくすぐりますね。

装備を変更するとちゃんと見た目が変わります。結構色々な物を装備しているので、総重量は結構な感じになっているんじゃないでしょうか。

・バトルはタイミングが重要

バトルはいたってシンプルです。倒したい敵に向かってスワイプし、あとは打つべし、打つべし。重要なのはタイミングです。

ムービーではアサシンクリードのようにジャンプして攻撃しています。それやりたいなぁ。

画面右半分をタップすると攻撃します。左半分をタップすると防御します。下にはスキルが表示されており、クールタイムが終わり次第使えるようになります。

遠距離の敵をターゲットにすると弓で攻撃することもできます。この動きはかっこよくてシビレますよ。できるだけ各個撃破していくと良さそうです。

敵に攻撃されそうになると警告が出ます。その時は先に攻撃するか、防御態勢をとります。攻撃される瞬間に防御を押すとカウンター攻撃も可能です。

にしても景色が綺麗だ。

ステージクリアで装備品に経験値が入り強化されます。強化は合成だけじゃないのがいいですね。

・ボスがだんだん人ならざるものに

魔王バールというだけあって、支配下のボス(指揮官)がだんだん人ならざるものになっていきます。

最初は「裏切り者エスクイン」や「破壊屋ヒューゴ」といった人間っぽい感じがしますが、

不滅の侯爵なんてもう使徒ですよ。バールは意外に魔王感ないですね。あんたバールだったの?的な。

指揮官をタップするとチャプターの詳細が見れます。ヒューゴさん、説明書きに一切出てきてないっすよ。

・まとめ

背景や人物などのグラフィックは安定のGameloft製という感じです。iPhone6だと若干もたつくぐらいで、支障が出るほどのラグはありません。

若干気になるのが発熱ですね。グラフィックが良いものにはつきものですが、結構すぐに熱くなります。ということはバッテリーの消費も激しいということです。

最近はハードがソフトに追いついてない気がしますね。Iron Blade自体は面白いので、ぜひプレイしてみてください。中世ヨーロッパの重厚感が味わえます。

Iron Blade アイアンブレイド—メディーバルRPG

Iron Blade アイアンブレイド—メディーバルRPG
開発元:Gameloft
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『Iron Blade(アイアンブレイド)』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*