スマホアプリ

無料ゲームアプリ『ホームスケイプ (Homescapes)』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『ホームスケイプ (Homescapes)』です。

以前ご紹介しました「ガーデンスケイプ(Gardenscapes)」が庭を手入れしていくのに対して、ホームスケイプでは家を手入れしていきます。

手入れにはパズルゲームで得られる星を利用するという点は変わりません。

それでは「ホームスケイプ」のレビューをどうぞ。

ホームスケイプの概要

 

まずは背景説明から始まります。ガーデンスケイプではプレイヤーの執事として働いていたオースティン(このヒゲおじさん)が今回の主人公となります。

どうやらオースティンが子供時代に過ごした家に戻ってきたようです。

ただ、家の中はあまりいい状態とは言えないため、オースティンが色々と改装していきます。

昔使っていた部屋は今は使っておらず、ホコリだらけのようです。さぁキレイにしていきますよ。

・やることリストを消化していく

やることリストが整理されているのはいいですね。何から手を付ければいいのか分からない時は、とりあえず書き出してみることが大事です。

とりあえずホコリだらけの部屋を掃除するとしましょう。それには星が一つ必要なので、パズルゲームで確保しにいきます。

試しに星がない状態で押してみると、いい顔で星が足りないと怒られます。

パズルはこんな感じ。レベルが上がるにつれ複雑かつ難しくなっていきます。これは緑色のカップと青色のタイルを集めるタイプとなります。

クリアするとコインと星がもらえます。コインはブースターの購入や、手数の追加に必要となりますので、ここぞという時まで温存しておきましょう。

実際に手を動かすのは今回もオースティンです。執事の仕事をしていることで、これぐらいは朝飯前だそうです。

あっという間にきれいになりました。CRTディスプレイが目を引きます。そのぐらいの時代だということでしょう。

続いて絨毯を敷き椅子も変えたりします。自分好みのインテリアで飾り付けましょう。

一度決めた家具は、コインを使って後から変更することもできます。その時の気分によって変えてもいいですね。

このように、パズルをクリアしてインテリアコーディネートを進めていきます。パズルは4個消し、5個消しができるかどうかに掛かってきます。3個消しだけでは全然クリアできません。

・今なんとおっしゃいましたか?

オースティンは色々と改装しようと提言します。キレイに見えますが、中々のボロ屋のようですね。

するとそこで衝撃の一言が。お父さんから家を売ると告げられます。それではゲーム自体が終わってしまうので、オースティンがなんとか引き止めて改装に持ち込みます。

お父さん、何ペンキぶちまいてくれちゃってるんですか!?お母さんもそうなると思ってるなら何か対策をしてください。。とは言え、オースティンはペンキ掃除もお手の物。

・まとめ

今回もオースティンの活躍っぷりが見られます。結構ゴリ押ししてくる執事ですが、有能なのは間違いありません。

個人的にはただパズルゲームを遊びよりは、ストーリーがあったりサイド要素がある方が好きです。もちろんガッツリパズルだけ楽しみたい方もいらっしゃると思います。

パズルだけどんどんクリアしていくことも可能ですので、どちらの希望も満たすいいパズルゲームではないでしょうか。

ホームスケイプ (Homescapes)

ホームスケイプ (Homescapes)
開発元:Playrix Games
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『ホームスケイプ (Homescapes)』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*