アクションゲーム

無料ゲームアプリ『Crash Club』の実体験レビュー

今回ご紹介の無料ゲームアプリは『Crash Club』です。

街にある看板や給水塔などを破壊しながら他のプレイヤーを倒していくカーアクションゲームです。破壊が好きな方にはバッチリのゲームだと思います。

どんだけ頑丈な車だよというツッコミはおいといて、破壊を楽しんでみてください。

それでは「Crash Club」のレビューをどうぞ。

・Crash Clubの概要

 

ゲームを開始すると簡単なチュートリアルがはじまり、最初の車をゲットできます。スーパーチャージャーが飛び出ておりますね。

建造部や他のプレイヤーを破壊することで経験値(XP)が得られ、レベルを上げていく仕組みになっています。

・さて、シャバに繰り出すとしよう

まずは道端にある木や看板などを破壊していきます。破壊していくと星マークのトークンが出るため、トークンを入手したらPIT(STOP&GO)に駆け込み武器を買います。

こちらがPITとなり、手に入れたトークンを消費して、ブラスターやロケットランチャーなどの武器に換えたり、視界を良好にしたりします。

右に書いてある矢印みたいなのが「ブースト」、カメラみたいなのがブラストとよばれる武器を表します。それぞれ数字の分だけ使うことができ、なくなったらPITに駆け込みます。

給水塔を壊すと30ポイント得られるので大きいですね。できるだけ壊してはいけないものを壊しましょう笑。

ちなみに左上の表示のとおり、現在28人のプレイヤーが同じフィールドで競っており、その中で22位が自分となります。

さっそく1位と遭遇しました。1位だけは右上のマップ上に表示されており、倒したときにボーナスが付くため全員に率先して狙われます。

ただ、いま装備している豆鉄砲のような武器では歯がたたないため、PITで強い武器に変更しましょう。

1位に破壊されたわけではないですが、他の誰かに破壊されしょぼい結果に終わりました。ゲームは破壊されるか、海に落ちるとゲームオーバーとなります。海ほんと気をつけようね海。

よーし一台だけ撃破。豆鉄砲じゃない武器が良さそうですね。

・1位になると狙われる狙われる

操作にもなれてきたので順位が上がってきましたよ。1位がとんでもないポイントを確保して走行しているため、1位さえ引きずり降ろせば1位になれそうです。

ただ現在ドライバーが8人しかおらず全然遭遇しないという。。

さらにドライバーが減ったと思ったら、自動的にドライバーがいるフィールドに飛ばされました。そして29人いる中でなぜか1位に昇格。緊張が走ります。

どんどんドライバーが集まり、1位の座に長時間居座ることなく明け渡すことになりました。

まぁ3台も破壊できたので良しとしましょう。スコアも大幅記録更新です。

よーしレベルアップ!レベルが上がると課金アイテムのジェムがもらえたりします。これで車を購入しようかな。

・車を購入してみる

レベルアップでジェムが5個手に入ったので車を見にきました。上位クラスの車を買うには、下位クラスの車を3台買わないと買えない仕様になっています。

無課金でスポーツまで到達するには中々骨が折れそうですね。

・縦画面でもプレイできる

縦画面でも横画面でもプレイできる良心的な作りになっています。集中したいときは横画面で、片手しか使えない時は縦画面でやることが可能です。というか片手しか使えないときはやめておきましょう。歩きスマホは厳禁です。

・まとめ

単純操作で破壊していけるのはいいのですが、車のスピードが遅くて爽快感がありません。飽きが早い方はすぐに飽きてしまうのではないかと思います。

とは言え車で色々と壊せるのは映画ぐらいのものですので、俺ァはただ壊すだけだと言いたい方にはおすすめです。

Crash Club - Drive & Smash City

Crash Club – Drive & Smash City
無料
posted with アプリーチ

以上、「無料ゲームアプリ『Crash Club』の実体験レビュー」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*