観光

【大分由布院】由布院駅近くの山水館は利便性よし。山水館までの山道もよし。

 九州旅行記の続きになります。

前回の別府から、今回は由布院に車で移動しました。

その道中の山道がとてもいい!

景色もそうなんですが、車で山道を走るのが好きという方にもおすすめできる道です。何がいいって、この開けた感じがたまりません。

どうですかこの開放感!道も広くて走りやすいです。

2016yufuin-1

山間から由布岳がぽっかり見えています。冬の時期は辺りが茶色ですが、春とかだと緑色になります。

2016yufuin-2

おっ!由布院の町が見えてきましたよ。天気はいいとは言えず、何とか晴れている感じです。

2016yufuin-3

言っておきますが、もちろん制限速度内の安全運転でございます。だいぶ降りてきました。

2016yufuin-4

この記事上部にも載せています、ゆふいん山水館(さんすいかん)に到着です。館が切れてますね。。車の場合、係りの方が駐車してくれます。

2016yufuin-8

受付を済ますと、ご年配の係りの方が部屋まで案内してくれました。緑茶をいただきホット一息。

ここで驚いたのが、予約当初はツインルームだったのですが、空きが出たのか宿側のご厚意でトリプルルームにアップグレードしていただけました。

やはりトリプルともなるとベッドが3台ですので広い!

部屋は基本的に寝るか作戦会議するかしか使わないのですが、おかげさまでかなりくつろぐことができました。

 

夕飯までに2時間程余裕があったため、駅前近くに繰り出しました。歩いて10分ぐらいで由布院駅についてしまうという好立地です。

2016yufuin-16

駅前には土産物屋が立ち並んでいるため、地産のものを色々と物色することができます。かぼすハイボールやロールケーキをゲットしました。

2016yufuin-17

かぼすハイボールは大分県であればあちこちで見かけますが、本格辛口と書いてあるよう甘くなくて好きですね。チューハイのような甘さはないのでご注意を。

2016yufuin-18

由布院はロールケーキを有名にしているんですね。知りませんでした。ためしに駅前近くのゆふふ由布院駅前店でロールケーキを一切れ買ってみました。

一切れ350円ですが、厚みが結構あるためボリュームはあります。生地がふわふわして口当たりがよく美味しいのですが、欲を言えば生クリームがもう少しさっぱりしているといいです。

正直なところ、なんでロールケーキ?大した事ないんじゃないの~と思っていましたが、侮りがたし侮りがたしです。

2016yufuin-19

続いてゆふいん山水館の夕飯にまいります。あっ、時系列的には夕飯の後にかぼすハイボールとロールケーキをいただきました。(どーでもいいか)

まずは前菜:豊後の幸 十二種盛りです。最近こういうプレートをよく見かけます。

2016yufuin-5

続いて吸鍋:彩りつみれ 清汁仕立てですが、写真を忘れました。飛ばして次。

造り:豊後あじ姿造りと本日のおすすめ盛り合わせです。わたしは魚が好きではないのですが、あじが新鮮で生臭さはほとんどなく、身が引き締まっていました。

2016yufuin-9

蒸物:湯の花蒸し銀餡掛けです。茶碗蒸しですね。出汁が効いててうまい!

2016yufuin-10

主菜:金鱗湖食菜くわ焼き伝説です。これには驚きました。まさか本当にくわの上で焼いているとはっ!鳥がぷりぷりしていてうまい!牛も大好きな赤身でうま~

2016yufuin-14

食事:地鶏釜めしです。席についてから火をかけて、30分ぐらいで炊きあがります。おこげが好きなんですよ。しっかりおこげもできており、うまうま。

2016yufuin-12

香の物:盛り合わせと、止椀:合わせ味噌仕立てです。赤いのは赤ワインで漬けたらっきょうです。甘酸っぱい味ですね。

2016yufuin-13

デザート:大分苺の自家製シューです。これは見た目的にも要改善といったところです。ここまで和風できているので、和のデザートでいい気がします。

2016yufuin-15

とまぁボリュームは結構あるため、わたし的には満足の夕食でした。くわ焼き美味かったなぁ。

この後大浴場で温泉を満喫し、熟睡にいたりました。

そして翌日、驚いたのがその宿泊料金です。2名合わせてなんと12,000円という安さ!

実は今年4月の熊本地震があってから、九州ふっこう割りというものを使うことができます。最大50%割引で九州旅行ができ、旅行という形で復興を応援することができます。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。(2016年12月の第2期で終了だったようです。サイトもなくなりました。)

  • 外部サイト:九州ふっこう割りお知らせサイト

道中、道が削れていたりブルーシートの家が見えましたので、復興には時間が掛かることを改めて認識しました。実際に行ってみないと状況は分かりませんね。

以上、「【大分由布院】由布院駅近くの山水館は利便性よし。山水館までの山道もよし。」の記事でした。つづく。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*