日常生活の気づき

寒い時期の乾燥肌が気になる。ミューフルがなかなかいい。


スポンサーリンク
sound-1521299_1280
Pocket
LINEで送る

たまには人間性を出そうと思い、個人的に気になっていることを書こうと思います。

今回のテーマは「冬の肌の乾燥」についてです。普段保湿など全く興味はないのですが、この時期になると鼻先や頬の辺りが乾燥で白くなってしまうんですよね。

ちょっとみっともないと思い、妻に鼻白いんだけどなんかない?と聞くと、さすがベテラン色々と出てくるわ、出てくるわ。得体の知れない液体が沢山あり、こちらは困惑気味です。

その中で特にオススメと出てきたのがこちら。

株式会社美幸コーポレーションが出している「ミューフルローション」です。

会社曰く、スキンケアには次の4点が必須とのこと。

▶「ノンオイル」「ノンアルコール」「ノンケミカル」「弱酸性

ほ、ほぉ。つまり化学的なものが入ってないほうが良いということですね。ということはすべて天然由来のものが最強だと。

まぁ確かに今の文明の利器を使うのも有りかと思いますが、昔の人間はそんな便利なものはなかったため、天然由来の何かで代用していたことでしょう。

その何かがミューフルローションには詰まっています。全成分はこちら。

水(精製水)、ダマスクバラ花水(バラ)、BG(サトウキビ)、プロパンジオール(トウモロコシ)、ヒドロキシエチルセルロース(パルプ)、グリセリン(アブラナ)、加水分解コラーゲン(魚鱗等)、海水(海洋深層水)、サフランエキス(サフラン)、アラビアゴム(アラビアゴム)、ウコン根エキス(ウコン)、ウメ果実エキス(ウメ)、シャクヤク根エキス(シャクヤク)、ヒキオコシ葉/茎エキス(ヒキオコシ)、チャ葉エキス(緑茶)、加水分解ハトムギ種子(ヨクイニン)、アニス酸Na(バジル等)、レブリン酸Na(トウモロコシ)、ナツメヤシ果実エキス(ナツメヤシ)、アンズ果実エキス(アプリコット)、ザクロ果実エキス(ザクロ)、イチジク果実エキス(イチジク)、リンゴ果実エキス(青リンゴ)、ブドウ果実エキス(ブドウ)※( ) 内は原料由来(ミューフル公式ページより引用)

見事に色々な成分を天然ものから抽出しています。特にダマスクローズのローズオイルには力を入れており、標高3,200mのペルシャ産を使っているようです。

・で、使用感はどうなの?

成分はわかったから使ってみてどうなのというのが一番知りたいところだと思います。

ここでつけ慣れない男性に言いたいのですが、保湿のローションは多めに付けないと効果はありません。すぐに乾いて蒸発していきます。

私はケチって100円玉サイズでいつもつけていたのですが、妻の肌と比べてその差は歴然。砂漠と湿地帯みたいな差があります。なので、500円玉サイズでつけることをおすすめします。

正直500円玉サイズでつけると顔全体がベチャベチャになります。それぐらいしないとダメなようですね。ベチャベチャにした時の潤いの継続は感動モノですよ。

・ただ、習慣化しないと意味がない

勉学でも何でもそうですが、極めるには習慣化して何も考えずにそれができるレベルになる必要があります。保湿を極めるには毎日のケアが大切です。そしてすぐに効果が現れるものでもありません。

私も忘れるときがあり、その時は青白い顔とののしられます。それだけ保湿があるかないかで印象が変わってくるということですね。

第一印象を良くするためにも冬の乾燥肌の対策はしっかりと行ないましょう。

ちなみに上記の300mlだとコスト的に高めなので、以下の1,000mlのものを我が家では使っています。1年ぐらいもつので長く使う場合はお得ですよ。

以上、「寒い時期の乾燥肌が気になる。こりゃあなかなかいい。」の記事でした。

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

◆おすすめ関連記事

コメントを残す

*