オルタンシアサーガ攻略

オルサガキャラ評価(ロッテ、シグマ、アデル、セシル)

第1部第7章「窮地~暴かれた真実~」が追加された時に登場したキャラとなります。

この頃はまだ12コストのSSRが新規で追加されていた時期ですね。この後出てくる13コストのキャラに目移りしていました。

とはいえ12コストでもまだ使えるキャラはいます。ギルバードさんとかギルバードさんとか。。

それではステータスと評価をどうぞ。

・ステータスと評価

今回はSSR4体が追加されました。取得必須のキャラはいません。

・積極果敢ロッテ(SSR:斬)

出典:セガネットワークス
MAX HP 13,694 MAX 防御 4,757
MAX 攻撃 6,665 MAX 速度 S+
BP 12  
スキル 猛毒の言霊/絶
一定確率で敵を毒状態にする[高確率]
タクティクス ヒール/真斬紅
斬属性の生存ユニットのHPを高確率で全回復

◎コメント:ココン村出身の元気な女の子です。

HP、攻撃、防御はいずれも低めですが、速度が斬にしては早いS+です。たいていの遠はS-なので、相手が遠パーティなら先制攻撃が可能です。とはいえ突よりは遅いので、中途半端なところですね。

スキルはチャンレジクエストで「毒にせよ」というミッションがある場合で使えます。アビリティでもいいのですが、確実性を求めるならこちらですね。

それ以外は使う機会もなく、タクティクスも使えるものではないので、遠慮なくEXガチャに投入でいいでしょう。と言いつつ私はまだ倉庫に残っていたような。。

・英雄の系譜シグマ(SSR:突)

出典:セガネットワークス
MAX HP 15,406 MAX 防御 5,392
MAX 攻撃 4,853 MAX 速度 SS+
BP 12  
スキル 狂化の禁呪
防御力を特大DOWNし、攻撃力を特大UP
タクティクス ポイントライズ/真
獲得する騎士団戦スコアが中アップ(バトル3回)

◎コメント:風のように現れ人々を助けては姿を消す謎の人物。鎧が呪われており、人間離れした能力を発揮する。シグマは鎧の名前であり、先代は母親が務めていた。メビウスとは対の存在でありマブダチ(嘘)。

とは言え世の中には人間離れした能力を持ったものが多いのか、それほどステータスは高くない。むしろ低い。上述のロッテと同じく、HP、攻撃、防御が低く速度が早い。ちなみに速度は最高速のSS+を誇る。

タクティクスがポイントライズのため殲滅役には不要。CB役は通常戦でタクティクス要員として入れると、1体出しでTPを貯めるときに相手にダメージを与えることができて良い。スキルは使えない。

殲滅役ならEXガチャへ、CB役なら通常戦で使えるキャラのためとっておくといい。

ちなみに鎧を脱ぐとアルファになり、10代後半の女の子である。これが鎧をつけているよりも強いので驚き。鎧に頼らずとも力をつけたいということで鍛錬を積んでいたら、いつの間にか鎧がなくても強くなってしまった。んなあほな。元から強いんでしょー。

・償いの背教者アデル(SSR:打)

出典:セガネットワークス
MAX HP 19,040 MAX 防御 5,920
MAX 攻撃 5,587 MAX 速度 A-
BP 12  
スキル 魔幻の閃光/絶
縦一列に攻撃[大]
タクティクス ジャガーノート/真
バトルで敵を全滅するとBPが中回復(バトル3回)

◎コメント:イケメンのエクソシスト。禍々しい斧をもっています。斧というよりメイスですかね。相手を粉々にします。

元はオルタンシア正教会の司祭であったが、ペタル村の石皮病の現状をみて教会に反するものとなる。

12コストSSRにしてはHPと攻撃は高めだが、打に必要な防御が低いため壁役としてはいまいち。スキルは汎用性が高く、タクティクスは殲滅役と相性の良いジャガーノートをもっている。

そのため、メインで起用するなら殲滅役の壁要員となる(防御低いけどHPはそこそこなので)。殲滅役は突の育成が優先されるので、アデルの育成優先度はかなり低め。ジャガーノートがない場合はとっておくといい。

CB役で攻撃力の高い叩き役が揃っていない場合は、暫定としてアデルを叩き役として起用してもいい。打属性の補正によりそこそこダメージは出るでしょう。まぁ無理に鍛える必要はありません。

・聖戦の導師セシル(SSR:遠)

出典:セガネットワークス
MAX HP 16,477 MAX 防御 4,912
MAX 攻撃 5,006 MAX 速度 S-
BP 12  
スキル 遠翠の覇道
味方遠属性の攻撃力をUP[大]
タクティクス リザレクション/真
中確率でパーティ全員を復帰(全滅時のみ使用可)

◎コメント:今や色々なところでお見かけするセシルさんですが、この頃はそこまで出てくるキャラとは思っていませんでした。何でもこなすことができ、とにかく隙がないのが特徴。その隙のなさが仇となるのだ。

HPと防御は並で攻撃は低い。スキルは個人戦向けでタクティクスも使えるものではない。迷うことなくEXガチャいきでいいでしょう。

このステータスはやる気のない最低なときのものでしょう。水着イベントではっちゃけたときのURセシルさんは強いっす。URセシルさんがある程度限界突破していないと、上位の騎士団には入れないです。

▼他のSSRキャラはこちら
オルサガ【SSRキャラ一覧】

・まとめ

今回はSSR確定でとるようなキャラはいません。シグマはCB役で、アデルは殲滅役に使える可能性があるので捨てる前に少し考えてみましょう。

話は変わりますが、七つの大罪コラボのクエストが今日で終わりを迎えました。少し前の記事で盛り上がりを期待していると書きましたが、案の定盛り上がりはありませんでしたね。

コラボするのはいいのですが、結局はキャラが使えるかどうかという点だけ見られてしまうので、もっとストーリーを濃くして面白くして欲しいところです。

以上、「オルサガキャラ評価(ロッテ、シグマ、アデル、セシル)」の記事でした。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメント

コメントを残す

*