雑記

オートモビル カウンシルが幕張メッセで開催!あの名車に出会える!

・Automobile Council 2016が初開催!

8月5日(金)~7(日)の3日間に、「Classic Meets Modern」というコンセプトで国内で初開催されます。日本、海外メーカーの名車がずらりと立ち並ぶ様子に、興奮が冷めやまぬ人が多いのではないでしょうか。

コンセプトのとおり、名車だけでなくメーカーは今のモデルはこう!という新車の披露もあります。そのため、名車を知らない子供も楽しめる内容となっています。(子供もむしろ名車のほうが好きかも!?)

内容を抜粋してご紹介いたします。詳細は公式サイトをご覧ください。

→オートモビル カウンシル公式サイトはこちら

・開催概要

開催期間:8月5日(金)~7(日) 9:00~18:00
開催場所:幕張メッセ 2・3ホール (千葉市美浜区中瀬2-1)
展示車両:
入場料:1日券 大人 前売 2,300円 / 当日 2,500円
         学生(小学生~高校生)1,500円

※既に終わりましたが、8月5日(金)は限定3,000名のプレミアムタイムがありました。値段は前売3,000円、当日3,500円と少し高くなりますが、限定3,000名のため土日のような混雑がないと思われます。しまった。。

・出展メーカーの展示車両(抜粋)

国内外メーカーの展示車両を抜粋してご紹介いたします。展示車両はメーカーだけでなく名車(ヘリテージカー)の販売店や個人の車もあります。そのため、思わぬレア物に遭遇する可能性も!?

・トヨタ自動車

トヨタ1600GTなど

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

・日産自動車

スカイライン2000GT-R(KPGC10)など

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

・富士重工業

スバル1000など

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

・本田技研工業

S600など

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

・マツダ

コスモスポーツなど

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

・FCAジャパン

ABARTH 124 spiderなど

出展:http://www.topgear.com

・ボルボ・カー・ジャパン

P1800など

出典:https://upload.wikimedia.org

・McLaren AUTOMOTIVE ASIA PTE LTD.

570GTなど

出展:http://jp.autoblog.com

・メルセデス・ベンツ日本

190SLなど

出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

・名車を見るだけでなく買える!

オートモビルカウンシルでは名車の販売も行なっています。約80台の名車が展示・販売されており、欲しかったあの名車が買えるかもしれません。

→販売車両の一覧はこちら

ロールスロイス、ベントレーからアルファロメオ、フィアットなどヨーロッパの名車が揃っています。

・まとめ

当イベントは名車に懐かしむもよし、新車に触れるもよしの新旧コラボレーションが魅力のイベントです。父子で行ったらお父さんが童心に帰り、子供に呆れられる光景が見に浮かびます。

車に触れているときは童心に帰るのは当然ですので、許してあげてください笑。それがありのままの男性の姿です。もちろん女性の中にもいると思います。

開催期間は3日間と東京モーターショーのように長くないので、この土日を逃したら終わってしまいます。今回の反響によっては、次年度規模が大きくなって帰ってくるかもしれませんね。

以上、「オートモビル カウンシルが幕張メッセで開催!あの名車に出会える!」の記事でした。

(2016.08.06追記)

・今回関西でも出展するのかどうかですが、公式ホームページを見る限りは情報はありませんね。こちらも今回の動員次第では次年度関西でも出展する可能性が出てくると思います。

・幕張メッセの混雑状況ですが、昨日のプレミアムタイムは限定3,000名ということもあり、空いていたようですね。本日の状況が分かり次第更新いたします。

(2016.08.07追記)

・昨日の一般公開もそれほど混雑はなく快適だった模様です。キャンペーンガールがいないためカメラ小僧がおらず、車との距離も近いためかなりいいそうです。

また、名車で来場される方も多く、駐車場から既に展示がはじまってるんじゃないかと言っても過言じゃないそうで。いけないのがかなり悔やまれます。。

関連する記事
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

*